やっぱりナビが必要!?

研修の打ち合わせのため

僕の住む市から

少し離れた市の役所近くにある事務所へ

出かけることになった。

・・・

車に乗りエンジンをかけ

ナビのスイッチを入れたが

「しまった!ナビは壊れてたんだ!」

・・・

打ち合わせの場所へは

一度行ったことがあるけれど

ナビなしでは良くわからない。

・・・

そうだ!

こんな時のために

スマートフォンがあるんだ!

ナイス!!

・・・

ところが、このナビを使いこなしていない。

やっと立ち上げたが

どうやって使うか・・・

まいったなぁ。

・・・

高速のインターを降りてから

うろ覚えの記憶を頼りに

なんとなく進んでいったが

違う!どうも間違ってしまったようだ。

・・・

近くのコンビニに入って道を尋ねた。

「ここから市役所へは

どうやって行ったらいいですか?」

レジのスタッフが

丁寧に手書きの地図を書きながら

説明をしてくれた。

・・・

ナビやスマホのこの時代、

道を尋ねることなど

ほとんどなくなってしまった。

・・・

いつ以来かな?と記憶をたどると

そういえば、妻の父が亡くなったとき

ご住職を葬儀場へお連れする役割だった僕。

葬儀場の場所がわからなくなり

ご住職とぐるぐる探し回ってしまった。

年老いたご住職に

「葬儀場、どう行ったらいいか、知りませんか?」

と、今から考えると間抜けな質問をしてしまった。

・・・

仕方なく、ご住職を車に待たせたまま

近くのコンビで道を尋ねた以来だったなぁ・・・

Filed under: 雑感 — oisi
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません»

コメントはまだありません。

コメントする