タイヤの色はなんで黒?

子供達とインフルエンザの

予防注射をしにいくときのこと

・・・

救急車が向こうからサイレンを鳴らしながら

赤信号を進んでいった。

すると長男(小5)が

「なんでサイレンの音が、

救急車が後ろに行くと変るの?」

「どうしてだろうね?調べてごらん!」

「それって、お父さんの持っている本に書いてある?」

「あるよ!ちょっと難しいけど調べてごらん!」

・・・

「それじゃ、今度はお父さんからの問題だよ!

消防車は赤色で目立つようになっているけど

なんで、タイヤも赤くしないんだろう?」

「え!?・・・

・・・そうだねぇ・・・」と長男が言うと

次男(小3)は「車のタイヤの色って黒ばっかりだ!」

「そうだね!車のタイヤって、なんで黒なんだろう?

車の色は赤や青、黄色があるのにね!」

「え!?なんでだろう?」と長男

「お父さんは知っているの?」

「お父さんは、調べたことがあるんだ。

なんでタイヤって黒ばっかりなのかなって」

「へぇ・・・・」と長男

・・・

「赤い車にも、青い車にもタイヤは黒だよね。

黒がみんな好きなのかな?

それとも黒じゃないといけない理由があるのかな?

さぁ、みんなはどっちだと思う?」と続けた。

・・・

「タイヤを最初に作った人が

黒って決めたんだよ!」

「なんで黒って決めたの?」

「・・・そうだね・・・」

子供たちは、色々考えているようだが

答えが出てこない。

・・・

ワクチンが終わり

家に着くと

長男は妻に「ねぇ!タイヤってなんで黒色なの?」

と尋ねていた。

「さぁ、みんな調べてごらん!」

Filed under: 子育て — oisi
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません»

コメントはまだありません。

コメントする