今時の大学生・・・と言ってしまうおじさん

先日、大学の合同就職説明会に

病院として相談員のS君と参加してきた。

会場は大学の講堂で

東京や神奈川からも

様々な病院が参加している。

大学4年生と3年生の学生が

就職のため、参加病院に話を聞きに来る。

・・・

会場になっている隣の教室では

保護者会が同時開催されている。

「保護者会?大学でも保護者会をするの?」

思わずS君に聞いてしまった。

大学4年生となれば20歳を過ぎ

選挙権もある大人だろうに。

・・・

「次長、時代なんですよ。

こんな成績ではダメだとか

これからは、どんな企業に進むべきかとか

話しているんだと思います」

・・・

そんなことは、自分たちで調べるんじゃないのかなぁ?

保護者会が終わったあと

その保護者は子供とどんな話をするのだろう?

単純な疑問が湧いた。

・・・

保護者が来ないと

自分の就職先も決められないのかな?

これから社会に出て行ったら

いちいち親に相談できないのにな。

もっと独り立ちして欲しいと

おじさんリクルーターは考えた。

・・・

「よーし!ここに来た学生に

親は保護者会に参加したか聞いてみようよ。

もし、参加しているようなら

その学生は不合格にしちゃおうか?!」

と過激な発言をしてしまった。

Filed under: 雑感 — oisi
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません»

コメントはまだありません。

コメントする