子供たちの授業参観

今日は小学校の授業参観日

・・・

長男(中2)が中学生で

次男(小6)と長女(小3)の

二人だけなので

20分くらいり参観できる

・・・

妻は長女から

僕は次男からスタート

・・・

6年生は社会科の授業

縄文時代から始まって

今は大和朝廷まで進んでいるようだ

s-IMG_20150501_131151

さっそく授業が始まり

担任の「それでは縄文時代の振り返り・・・

縄文時代の特徴には

どんなことがありましたか?」

・・・

大きな声で

一番最初に手を挙げさされる次男

「獣や木の実を取って生活していた!」

保育園の時からのムードメーカー

クラスの友達も

次々に積極的に手を挙げ答え始める

・・・

そして今日の目的

「大和朝廷について

教科書を読んで

特徴をノートにまとめてみてください!」

の担任の指示

・・・

黙読をした後

子供たちはノートに何やら書き始めた

・・・

そこへ保育園当時からのママ友が通りかかり

僕の姿を見つけると

次男がクラスにいることを確認していた

・・・

「へぇ!?勉強してるじゃない?!」

とびっくりした様子

何言ってるのかな?

今は授業中なんだから

次男だって勉強するのになぁ・・・

 

 

Filed under: 子育て — oisi
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません»

コメントはまだありません。

コメントする