次男は、裏表がない・・・

次男(小3)のクラスでは

市のお祭りが始まるまで

クラスのみんなが落ち着かず

授業中でも太鼓のリズムを

次男などが取っていたようだ。

・・・

担任も、お祭りが終わるまでは

ある程度仕方ないと

あきらめていたが、

次男の場合は

お祭りが終わっても

太鼓のお囃子を

机を叩きながら

何度注意しても

また、始めてしまうようだ。

・・・

また、座っているイスを

後ろへ倒し気味に

座るのも

何度も注意されているが

それも直せず

後ろのお友達に迷惑をかけているという。

・・・

授業中に線引きをぐるぐる回しているので

何度も注意をして

それでも直らないので

取り上げたと

先生が話したようだ。

・・・

妻は電話口で頭を下げながら

次男は、学校で出来ていないことは

家でも出来ていないし、

興味のないことは

どこへ行っても興味がなく

自分の好きな事は

夢中になっているようで

決して裏表のある子供ではないということを

謝罪しながら担任に伝えていた。

・・・

どこ行っても

できないことはできないし

好きなことだけ夢中になる

・・・

妻の次男に対してのコメントの

「裏表がない」とは

印象的な言葉だった。

Filed under: 子育て — oisi
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません»

コメントはまだありません。

コメントする