次男(小6)がハードルに挑戦?!

先週の週末は

次男(小6)が市の体育大会に

80mハードルで出場した

・・・

昨年の秋は

かっこいいからと

高跳びに挑戦したが

・・・

大会の前日

「ハードルって練習したの?」と聞くと

練習はしていないようだ

・・・

「どっちの足が前に来るの?」

僕も高校時代

校内の大会でハードルに出場した経験があるので聞いてみた

・・・

「わかんない・・・」

「わかんないって?

踏み切る足は決まってるだろう?」

「わかんない・・・」

・・・

それってハードルの前になったとき

右足か左足か決めるっていうこと?

ハードル次第ってことかな?

なんだか怪しい雰囲気になってきた

・・・

当日は小雨交じりでグランドが濡れている

真正面でカメラを構え

次男のスタートを待っていた

・・・

スタートの合図で

次男が走り出すと

テンポよく右足で踏み切って

ハードルを越えていく

s-IMG_9246

結果は2位で

県大会に出場となった

s-IMG_3204

県大会に進むには

ハードルの動画でも見せて

イメージでも作らせるかな?

それに練習もしたほうがいいよなぁ・・・

 

 

Filed under: 子育て — oisi
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません»

コメントはまだありません。

コメントする