毎日が曇り空?

2学期が始まる前のこと
夏休みの宿題が
どのくらい終わっているのか
父親として
ちょっと子供たちの様子を
聞いてみた
・・・
長男(小6)は
ちょっぴり苦手な工作も
どうにか終了し
「宿題終わったから
どこかに連れて行って!」とリクエスト
・・・
長男にとっては
6回目の夏休みだから
宿題の進め方も十分わかっているようだ

3番目の長女(小1)は
初めての夏休み
宿題をどうやって終わらせるかも
理解していない様子
・・・
ドリルの採点を長男に任せ
答え合わせをしてもらった
・・・
それから毎日書くはずの
一行日記が全く書いていない
これも長男と行動を一緒にした日は
何をしたか教えてもらっていた
・・・
1年生はその程度で
いいんじゃないのかな?って
勝手に我が家では思っている
・・・
次男(小4)は
すでに3回の夏休みを経験し
今回が4度目の夏休み
・・・
課題一覧表を見てみると
半分くらいしか手がついていない
・・・
「星空の観察日記が書いてないぞ!」
とまったく白紙の用紙を見て次男に言うと
「星が出てなかったんだよ!」
「夏休みの間、ずぅーとか?!」
「そうだよ!」と平気な顔で言う
・・・
担任になんて言うんだろうな・・・

Filed under: 子育て — oisi
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません»

コメントはまだありません。

コメントする