自分たちで予定を立ててみる

「もう、寝る時間だ!」

「歯ブラシの時間だ!」

「お風呂の時間だ!」

と、ついつい言ってしまう。

・・・

マンガを読んでいたり

ゲームをしていると時間を忘れ

夢中になっている子供達

・・・

ゲームや読みかけのマンガを

途中で切り上げるのは

大人でも難しい。

・・・

そこで長男(小5)と次男(小3)には

自分で目標設定をさせてみる。

どこまで読んだら次の行動に移るとか

何時になったら、

今やっていることを止める、など

・・・

それぞれができそうな目標を立ててくるので

「あと5分で切り上げられそうかい?」

「自分たちで決めたことを

しっかり守っていくと、次の約束も

守りやすくなるぞ!」とサポートしてみる。

・・・

長男は、何度も親から言われるのが嫌なようで

時計を気にしながら

どうにか行動に移っていく。

・・・

次男は、今、自分で約束した目標さえ

忘れてしまったのか

それともとぼけているのか

「あ!そうだった」と返事はするものの

やっぱり次の行動へ移れない。

・・・

予定を立てて行動するのは

子供だけじゃなく

大人も本当は大変なんだよな・・・

と思いながらも

「時間切れ!」と言ってしまう。

Filed under: 子育て — oisi
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません»

コメントはまだありません。

コメントする