長女(小1)へ何を教えているの?

家の裏にある神社の鳥居を

長女(小1)と散歩しながら通った。

何気なく参道の真ん中を歩き始めると

長女が、すかさず

「お父さん!真ん中は歩いちゃダメ!

そこは神様が歩くところだよ!」と言ってきた。

・・・

「あ!そうだった。

脇を歩くんだったね!

でも、よく知っているね?」

・・・

長男(小6)や次男(小4)が小さな頃

一緒に散歩しながら

参道の真ん中は

神様の歩くところ

だから、端っこを歩くんだよ!って教えたことがある。

・・・

長女に聞くと

長男や次男に聞いたという。

しっかりと下の子に教えているんだぁ!と感心した。

・・・

そういえば、学校が始まって2週間が過ぎ

長女の「音読」やひらがなの書き方なども

長男や次男が教えていた。

でも、次男が宿題を忘れたり、物をなくしてしまうことを

間違っても長女に教えなければいいなぁ・・・

Filed under: 子育て — oisi
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません»

コメントはまだありません。

コメントする