兄弟そろって通学!

今日から長男と次男がそろって、小学校へ通う。

朝7時30分、長男の友達2名と、

小学校1年生になった近所のY君が我家に来て、みんなで学校へ向かう予定。

7時28分になった。

「玄関の外で待ってよ!」と外に出た。

妻と僕も一緒に外に出てみた。

長男の友達2人がやって来るのが見えた。

反対からは、新1年生のY君がお母さんに手を引かれてやってきた。

Y君とは子供たちもほとんど面識が無い。

おとなしそうな、まっすぐな感じの小学1年生だ。

ちょっぴり緊張気味のY君。

わが息子達と通学をするのは、危険が伴いそうだな・・・・

「Y君、黄色い帽子が似合うよ!」と言うと、ちょっとテレながら、学校へ向かっていった。

「下駄箱まで送るんだぞ!」と長男に言い聞かせ、

Y君と次男にとって、初めての通学が始まった。

「いってらっしゃい!」とY君の母親はちょっぴりうれしそうに、

そして、ちょっぴり心配そうに子供たちに混じったY君の背中を見送っていた。

と、子供たちの方に視線を移すと・・・・

誰だ?!

神社の石垣の上をぴょこぴょこ跳ねながら通学しているのは!

当然、

やっぱり、

仕方ないかな・・・

わが長男と次男!

・・・・

Y君!刺激の多い初めての通学になると思うけど・・・

サバイバルゲームと勘違いしそうな通学になると思うけれど・・・・

無事小学校まで着いてくれ!

Y君の母に代わって祈ってるよ!

Filed under: 子育て — oisi  Comments (2)