桜満開、武者行列!

毎年、桜が満開のこの時季に隣町の城下町、甘楽(かんら)小幡では、

武者行列が行われる。

ぜひ、見てみたいと思いながら、今年が始めての見学。

パカリコ・パカリコとゆっくり馬の蹄の音が響くなか、

行列は進む・・・

子供たちは鎧や馬に興味があるようだ。

もちろん刀にもだが、子供たちは剣(ケン)と呼んでいる。

これは、子供たちが夢中になっているアイヌの戦いではないぞ!

・・・・

「武者(むしゃ)ってなあに?」

「鎧をつけた、おさむらいさんのことだね」

「何人も武者が通るから、ムシャムシャだ!」

と言う子供たちは、出店で買ったカキ氷とクレープをムシャムシャ・・・

この風情ある用水路は、あと数日もすると花筏で水面(みなも)が埋めつくされるのかな・・・

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (2)