箱根の山から急降下!

子供たちの小学校では、

3年生から正式に自転車に乗ってよいことになる。

3年生の走れるエリアがあるそうだ。

僕の頃は、学年によってのエリアはあったかな?

・・・・

そういえば、僕が中学3年生だった夏休み、

友達と3人で2泊3日の伊豆半島一周サイクリングを計画した。

1日目が東京の自宅から、東海道で箱根を登って修善寺まで。

2日目は修善寺から半島の先端の下田を通って、伊豆高原へ。

3日目はそこから、東京の自宅まで。

こんな計画を立てた。

ところが、担任が許可してくれない。

仕方ないから、職員室に学年主任へお願いしに行った。

やっぱりだめ!

大人が行かないのが、ダメな理由だという。

最後の手段!

細かな計画書と地図を持って校長室へ!

「どうしても、行きたいです!

どうしたら、許可してくれますか?」と校長に直談判。

もし、許可してくれなかったら、黙って行こうと友達と密約していた。

以外にも校長が許可してくれた。

やったぁ!

・・・・

当日、小田原まで順調に進んだが、

箱根の山がこんなに大変だとは思わなかった。

地図の等高線は読んだつもりだが・・・

計画変更!

箱根の頂上までは、大きなトラックの力を借りよう!

さっそく、3人で手を上げ、大きなトラックをヒッチハイク。

トラックの荷台に3台の自転車と僕ら3人が乗り込んだ。

箱根の頂上からは、修善寺まで一気に急降下!

長男の自転車エリアの話を聞いて、

そんなことを思い出した・・・

Filed under: 子育て — oisi  Comments (2)