(2)・・・給食の思い出・・・

車の中で、長男に聞く。

どうも長男は学童の友達とケンカしたらしい。

2対1で負け泣いている。

一方、次男は朝食を食べず、お腹が空いているのに、

給食の準備がクラスで遅くなり、

食べる時間が大幅に削減されたと訴えている。

そして、昼食もやっぱり全部食べられなかった。

・・・・

そういえば、僕が小学生だった頃、

3時間目の授業が終わると、

下駄箱のある正面玄関に、「本日の給食」というのが、

ガラスのケースの中に飾られていた。

もちろん本物の給食。

体育の授業などが3時間目にあると、どうもお腹が空く。

「本日の給食」にバナナなど付いていると、

ガラスケースを開けて、つい黙って食べてしまう。

今日は揚げパンだ!と言ってはペロリ!

なんでも、ペロリ!

ある日のこと、

「ケースの中の給食を食べてるのは誰だ!」

教師は大きな声で犯人を捜している。

当然、一番最初に僕のところへやって来た。

とうとうバレタ!

次の日から、ショーケースにカギがかかった。

・・・・(つづく)

Filed under: 子育て — oisi  Comments (2)