次男の誕生日

次男の7回目の誕生日

いつものように、夕食を囲むテーブルで

「今日はどんな嬉しいことがあった?」と聞くと、

一番下の長女(4)は

「カマキリになったよ!」

運動会の時にするハチマキに、

クラスのみんなが好きな昆虫を選ぶ。

長女は「カマキリだよ!」と言って

食事の途中、箸を止め

カマキリの踊りを踊りだす。

次男も一緒に踊りだした。

へぇ、いつも保育園で踊っているこの踊り、

カマキリだったんだ。

・・・・

長男(小3)に、「何が楽しかった?」

と聞くと「学校でドッヂボールをした」

「何が楽しかったの?」と聞くまもなく

次男が割り込んできた。

「秋を探しに行った!」

学校で秋を探す授業をしたらしい。

「栃の実を見つけた!」

「へぇ、栃の実?それ秋なの?どんな実なの?」

栃の実を見たことがない僕は

子供達に聞いた。

「秋だよ!簡単に言うとイガイガのない栗」と次男

長男が手で大きさを教えてくれた。

「そんなに大きいいの?食べられるの?」と聞くと

「本当はきれいにすると食べられるんだよ」と次男が教えてくれた。

・・・・

それから、長女は、

「お誕生日、おめでとう!」の歌を歌い出し、

誕生日会が始まった。

Filed under: 子育て — oisi  Comments (2)