保育園のバザーは楽しみがいっぱい

保育園のバザーが

青空のもと、開始されていた。

昨年は新型インフルエンザの流行で

マスクをした人たちの集団が

「こしね汁」や「カレー」を売っていた。

今年はマスク姿が見当たらない。

・・・・

会場では

卒園した小学生も何組か

手作り品を販売したり、

ゲームを作ったりして参加している。

父親代表は、

トラクター列車を持ち込んで

子供たちを楽しませているようだ。

園庭の臨時駅を出発して

トットットット・・・と

園の周りを一回りして帰ってくるコースに

子供達は大喜び。

一緒に乗って大喜びをしている大人も結構いた。

生ビールを飲みながら

保育士と子供達の朝鮮の踊りに

暫し見とれ、

穏やかな冬の昼下がりを楽しんだ。

・・・・

おっと!自転車で帰るんだった。

Filed under: 子育て — oisi  Comments (2)

久しぶりの自転車!

日曜日は保育園のバザー

子供達は妻と先に車で向かった。

風もなく、

穏やかな青空

つい、自転車に乗りたくなった。

先日、知人から中学生用の自転車を

譲り受けた。

「その自転車、僕が乗れそうだ!」と言うと

「重量オーバー」の声が周りから聞こえてきた。

「僕の体重くらいの中学生だっているのに・・・」

と独り言をブツブツ

・・・・

保育園まで車で15分程度

自転車で30分もあれば着くだろう。

保育園に到着したら

「父親の会」が冷たいビールを売っている。

それを目指して、出発!!

・・・・

軽快にペダルが回り始めた。

自転車をこぐのは何年ぶりのことだろう。

群馬に引っ越してからは

すっかり車生活になり、

自転車に乗る習慣がなくなってしまった。

・・・・・

スムーズにスタートしたと思ったが、

家から数分のところで

太ももが悲鳴を上げ始めた。

ギアチェンジを小まめにしながら

快適なサイクリング!というよりも

どっこいしょ!どっこいしょ!と

自転車のペダルを踏んでいるようだ。

家から25分!

やっと到着!

おいしいビールを飲むはずが

息が切れ、太ももがガクガク

ちょっと休憩してからにしよう。

こんな状態で子供達とサイクリングに行けるだろうか・・・・

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (2)

臨機応変に対応する?

土曜日は早起きをして、

茨城の土浦に向かった。

日本コーチ協会茨城チャプターの

勉強会が毎月開催されている。

群馬・茨城・栃木・埼玉の4件で

交流を深めようと

各チャプター長が話し合い、

今回は群馬から茨城へ出張参加。

・・・・

車でどのくらいの時間かかるのか

ちっとも見当がつかない。

車のナビは7年前に取り付けたものなので

北関東自動車道がナビ上では完成していない。

高速を走っていると、

高速道路は続いているのに

ナビでは次のインターまでしか完成していない。

次のインターで降りるよう指示が出る。

ナビを無視するとオートリルートで道を探し始める。

そのうち、オートリルートの表示もなくなり、

最後は田んぼ道を走っていることになる。

ドンドン、ドンドン田んぼ道を突っ走っている。

・・・・

やっと本当の高速を降りる。

高速を降りてからは、どっちにに向かっていいのか

地図とニラメッコ。

久しぶりに道路地図を見てみる。

「臨機応変に一瞬一瞬に対応する」

これは今回の勉強会のテーマ。

まさしく、臨機応変・・・・

太陽の方向で東西南北を確認しながら、

やっと土浦に着いた。

【穏やかな霞ヶ浦】

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (2)

次男の風呂掃除

仕事から帰ると

長男(小3)は食卓で

宿題をやっていた。

・・・・

次男(小1)の姿が見えないので

長男に聞くと、

当番の風呂掃除をしているという。

珍しい!さっさと風呂掃除をしているなんて。

きっと長男にこってり絞られたのだろう。

・・・

ところが、長男が言うには、

浴室に入ったまま、

次男が全然出てこないという。

・・・・

怪しい!それは怪しい!

・・・・・

風呂掃除をしながら

そのまま風呂に入り始めたか?

風呂場に行ってみた。

・・・・

着ている服が全部脱ぎ捨てられている。

やっぱり!

そのまま入ってしまったんだ。

と、浴室をのぞいてみると、

・・・・

「オイ!何してるんだ!!?!!」

浴槽が泡だらけになっている。

見るとストローで泡を吹いている。

シャボン玉のように

ブクブクブクと泡を作っている。

「風呂掃除はどうした!?」

まったく、もう!

Filed under: 子育て — oisi  Comments (2)

やっぱり裸足?

いやぁー寒い!

今朝起きたら、今年一番の寒さとか。

家の前の畑は真っ白に霜が下り

車のフロントガラスも、やっぱり真っ白。

ついに長女(4)も靴下を履いて保育園へ行くことに・・・

ところが、良く見ると、やっぱりビーチサンダル。

足袋のように靴下を履いている。

・・・・

病院でもインフルエンザ情報が

院内情報で流れてくる季節。

やっぱり本格的な冬なんだ。

・・・・

夕方、日も暮れ、

一段と寒くなってきた頃、

長女を保育園に迎えに行く。

部屋では保育士の読む紙芝居を

園児達がジィーと聞いている。

と、長女の足元を見ると、

えっ?

いつのまに素足?

この寒いのに?

子供達には、

冬でもやっぱり

この格好が一番なのかな?

Filed under: 子育て — oisi  Comments (2)

一円に泣くもの、笑うもの・・・

高速のサービスエリアで缶コーヒーを買おうと

自動販売機の前に立ち

小銭入れを見ると

100円玉が1枚と

10円玉が2枚、

それに1円玉が3枚。

ぎりぎりセーフで120円の缶コーヒーが買える。

・・・・

コイン投入口に100円玉を入れ、

続いて10円玉を入れると、

チャリーンと返却口へ。

何度やってもチャリーン。

どうもコインが磨り減っているようだ。

仕方なく札入れを取り出し

中を見ると、1000円札がない!

ンーン!

120円のコーヒーのために・・・・

10円が足りないために・・・

10000円札を崩すのか?!

損するわけではないけれど、

なんだか、もったいないなぁ。

というわけで、

缶コーヒーは諦めてしまった。

・・・・・

長男が以前

「一円を笑うものは

一円に泣くって言う意味、

知ってる?」と聞いてきた。

「お父さんは

一円を見て笑っている人を

見たことないけれど、

どう思う?」と逆に聞いてみた。

「一円で買える物は

ほとんどないけど、

一円足りなくて買えない物は

いっぱいあるよ。

だから、一円も大切なんだよ」

と言っていたことを思い出した。

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (2)

サッカーの試合

勤労感謝の日、

朝起きると妻が

次男(小1)のサッカーの試合があるという。

「試合?行くの?」と聞いてみると

「どっちでもいい・・」

親子とも余り熱心ではないなぁ。

・・・・

朝食を済ませ、次男をグランドまで送っていった。

良くわかっていないので次男に聞いた。

「チームの中で試合?」

「違うかな・・・」

「どこかのチームと練習試合?」

「どうかな?」

やはり親子とも良くわかっていない。

・・・・

市の総合グランドが会場だという。

グランドの駐車場に近づくと

係りの人が何人も出て誘導している。

え?まさか?この人たちはサッカーの人?

・・・・

グランドいっぱいに人が集まり

お父さんやお母さんは

折りたたみイスまで用意してある。

ちょっと送ったら、床屋さんに行って

また迎えに来ればいいやぁと思っていたが・・・・

でも床屋さんに行って来よう。

・・・・

1時間ほどして

床屋さんからグランドに戻ると

子供達の試合も盛り上がりながら

中盤戦のようだ。

北からの風が舞いながらも

次第に青空が広がる中

子供達のサッカーをしばらく観戦。

・・・

係りの人に聞いてみると

6歳以下と8歳以下が対象の今回の大会

400名の子供たちが集まったようだ。

そんな立派な大会に

のんきに親子して来てしまったようだ。

・・・

だけど、子供達をコーチしている大人たちに

いつも感心する。

練習も休みの日を毎週使って

子供達を指導し、

試合の時にも、朝早くから出てくる。

サッカーや子供が好きでなくては

出来ないけれど

ただ好きでは出来ないだろうなあ・・・・

Filed under: 子育て — oisi  Comments (2)

けんか両成敗?

長男(小3)と次男(小1)のけんかのきっかけは・・・

お風呂掃除とトイレ掃除のことのようだ。

・・・

毎日順番にトイレと風呂を

交代で掃除をすることになっている。

当番表は自分たちでを作っていた。

学校から帰ったら、

当番掃除をするのだが、

どうも、次男が掃除をしないらしい。

・・・・

長男が何回注意しても

次男は遊びに夢中で

ちっともやらない。

そのことに我慢が出来なくなった長男が

ついに実力行使に出たようだ。

・・・・

次男の言い分は

「今、学校の準備をしてから

やろうと思ったのに!」と言っている。

次男が発言すると

長男は「違う!」と怒り出す。

長男が発言すると

次男が「違う!」と泣き出す。

・・・・

「待った!一人ずつ話を聞くから、

話しているときには、途中で口を挟まないルールだろう!

けんかの原因には二人とも言い分がある。

でも、暴力を振るったことは謝ろう」

と長男に言うと

次男を見ずに投げやりな言い方で「ゴメン」

「よっぽど、悔しかったんだな。

でも、謝るときには顔を見て謝ろうよ。

明日の準備をしてからでも

風呂掃除すればいいかい?」と長男に言うと

まだ納得をしていないようだが頷いた。

次男には

「約束どおり、明日の準備をしたら

風呂掃除をするんだね?

それを約束したんだからね」

口を尖らせながら

「やるに決まってるよ!」と次男。

・・・・

それから、

二人ともまだプンプンしている中、

僕は次男の風呂掃除を手伝い

長男の宿題を一緒にやり、

やっと自分の着替えをしに2階に上がった。

降りてくると、

二人は仲良くベイバトルをしているじゃないかぁ・・・

Filed under: 子育て — oisi  Comments (2)

兄弟げんかが始まった!

仕事から帰ると

長男(小3)と次男(小1)がケンカを始めていた。

・・・・

長男の声が次第に大きくなっている。

少し激しさを増してきた。

おっと、長男が手を出した。

次男も負けていない。

取っ組み合いになるかな?

でもまだ大丈夫そうだ。

様子を見よう。

・・・・

ついに長男がパンチを出した!

次男も足を出してキックだ!

長男の右こぶしが次男の頬に

思いっきり入った!

・・・

次男が思わず倒れこんだ。

こりゃ痛そうだ。

「ストップ!はい!そこまで!!」

ここでレフリーストップだ。

「どうした?二人ともここに座って

話を聞かせて!」

・・・

二人とも興奮状態。

そして二人とも涙を流している。

長男は「だって!僕の言うこと

ちっとも聞かないんだもん!」

次男は「聞いているよ!」

と怒りながら言い、

また取っ組み合いが始まりそうだ。

・・・

間に入って「ストップ!」

「よし、二人ともこっちにおいで」

と、僕のひざの上に二人を座らせた。

でも、二人ともお互い明後日の方を向いたままだ。

さて、じっくり話を聞こう。

・・・つづく・・・

Filed under: 子育て — oisi  Comments (2)

自由に描く

次男(小1)が描いた夏の絵が

市の美術館に展示されていると

知らされた。

・・・・

さっそく家族で出かけてみた。

長男(小3)が1年生の時にも

同じように選ばれて展示された。

確かに

のびのび描いている・・・

感性で描いている・・・

好きなように描いている・・・

感じたままを描いている・・・

好きな色を好きなだけ使って描いている・・・

誰にも邪魔されず描いている・・・

描くことが大好きなんだ!

だから楽しそうな絵なんだ。

そんな発見を

次男の絵を見て思った。

「頭」で描くようにならないと、いいなぁ・・・・

Filed under: 子育て — oisi  Comments (2)