3人の子供が運動会

土曜日は
子供たちの小学校の運動会だった
・・・
3人の子供全員が
一緒の運動会は
保育園の時に1回
そして、小学6・4・1年生の
今年が2回目!
・・・
当日の朝は5時起きで
お弁当作り
「僕も協力するよ!」
といつもは妻と
おにぎりを作ったりするのだが
・・・
前に日、家でひとり
音楽を聞きながら
ついついウイスキーを飲みすぎ
気がつくと
リビングで寝ていた
・・・
朝、子供達より寝坊!
アルコールの匂いが漂う寝室の中
やっと目を覚ました時には
すでにお弁当も出来ていた
「ひとり飲み二日酔い!」
P1010675
一足先に学校へ向かう子供たち
毎度のことだけど
次男(小4)だけが
運動会の日でもランドセル?!
・・・
教科書を入れていくわけではないのに
・・・
長男(小6)や長女(小1)から
今日はランドセルじゃなくていいんだよ!
と言われても
ちっとも気にならないらしい
P1010670
きっと登校する道で
何かをつかんだり、つまんだり
両手が自由になるのが
次男には一番大切な事なんだろうな
と、ちょっと二日酔いで見送った。
さぁ!子供達がんばれ!

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

なんで他人の話しを聞けないの?

先日、ある病院から
研修を依頼され出かける時のこと
・・・
施設やグループホームも
併せ持っているその病院の
リハビリを専門に行う職員が
20数名集まっての研修
・・・
作業療法士や理学療法士
それに言語聴覚士などの資格を持つ職員の
ほとんどが若手だという
・・・
その若手の一番の苦手が
患者さんや家族
それに職員間のコミュニケーション
・・・
依頼主から
そんな話を聞いて
原稿作りに励んだ
・・・
テーマは「コミュニケーションのコツ!」かな
と思いながら具体的な内容を決めていった
人の話を「聞く」
聞く力をつける研修にしよう!
P1010668
「人は何故、他人の話を聞けないか?」
このワークも面白そうだ!
・・・
・・・
研修は夕方の7時から
家を5時過ぎに出て行く予定
シャワーも浴び
スーツに着替え
資料類をカバンに詰めたところに
長男(小6)が学校から帰ってきた
・・・
「お父さん、これから仕事?」
「そうだよ。7時から9時まで
みんなの前でお話をするんだ」
「今日はなんの話?」
「人はなんで、他人の話を聞けないか!だよ」
・・・
そうだ!長男に聞いてみよう!
「他人の話を聞けない時ってある?」
「あるよ!イライラしているとき」
「なんでイライラするの?」
「自分の話をちゃんと聞いてくれないとき!」
「それって、お父さんとかお母さんのこと?」
「それもある・・・」
・・・
そうかぁ・・・お父さんやお母さんの時もあるんだ

でもこの話、みんなに伝わりそうだ!
研修で使おう!!
さっそくカバンから原稿を取り出し
手直しした。

Filed under: セミナー・研修 — oisi  Comments (2)

電話は何色?

仕事場でのこと
・・・
若いスタッフたちが
「予約してた?」
「色は黒?」
「買えた?」
「並ばなくても買えた!」
と何やらかまびすしい
・・・
「なんの話してるの?」
と年甲斐もなく
若者会話に
思い切って飛び込んでみた
・・・
以前にも若者たちの会話に
「モーハン」という
言葉に反応し
割り込んでみたが
なんのことだかさっぱり?
年代の違いを
どっぷりと感じたことがある
・・・
・・・
「電話の話です・・・」
と教えてもらったが
「あー!電話のこと?」
ここまでは、どうにかついて行けた
P1010666
「電話の色が話題になるの?
僕が小さな頃の電話は
みんな黒だったんだぜ!」
・・・
「えー!?」
「あー!」
とみんなが遠ざかっていく雰囲気
・・・
「もしかしたら
次長の言っている電話って
あのトトロに出てくる電話ですか?
ダイヤルをクルクルまわす?」
・・・
「トトロに出てくる?」
「電話ってスマホのことですよ!」

悔しいぁ!

我家だってプッシュホンだ!
若者に負けるもんか!!

 

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (2)

次男のメガネは何が見える?

次男(小4)のメガネを作りに行くことになった
・・・
1学期に行った視力検査で
「D」の判定がついたらしいが
その用紙を持って来なかった
・・・
最近の連絡帳だか何かで
次男の視力が「D」判定と分かり
2学期になり
急いで眼科にかかった
・・・
視力が0.4!
なんで、勉強もしない次男が
視力0.4なんだ?
マンガとゲームだけは
夢中になっているのが
やっぱり原因なんだろうな
・・・
メガネ屋さんに次男と行き
メガネを作ってきた
P1010660
食事の時
自慢げにメガネをかけ
「よーく、見えるよ!」と次男
・・・
「そうかぁ!よーく見えるか?」
「お母さんの顔もよく見えるよ!」
とテーブルの向かいに座る妻の顔を見ながら
嬉しそうな表情
P1010659
そんな次男に
ひと言投げかけた
「お母さんの心の中も
よく見えるか?」
・・・
すると次男は
「ん!『メガネ壊さないように!』」
「それと、メガネ、なくさないようにもだ!」
少しは、わかっているのかな?

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

お父さん、宿題教えて!

仕事が会議で遅くなり
家に着いたのは8時過ぎ
・・・
玄関に着くと
子供たちの
「おかえりなさーい」
の元気な声
・・・
と同時に次男(小4)の
「お父さん、宿題教えて!」
と最近はめっきり聞かなくなった
次男の「宿題教えて!」のセリフ
・・・
9時から電話で勉強会がある
さっさと15分で夕食を済ませ
部屋に閉じこもらなければならないし
・・・
「食事しながら
宿題をみてあげるよ!」と食卓へ向かうと
長女(小1)もドリルを開いて
漢字の練習をしていた
・・・
長男(小6)が長女に
上手に漢字を教えていたと
妻が言う
・・・
なんでも「雨」という漢字の中の
4つの点の向きが
あっち向いたり
こっち向いたり
P1010652
それを見た長男が
「雨は同じ方向から降ってくるから
点もみんな同じ向きに書くんだよ!」
と長女に教えたらしい
・・・
教わった長女は
点の向きを気にしながら
何回も練習していた
・・・
そうそう、次男の宿題も見なければ!
割り算の宿題かぁ
「ここに・・・」と言いかけると
「あっ!これでいい?」
と最後まで教える前に
さっさと書き終えてしまった
・・・
理解が早いのはいいけれど
先生は最後まで教えたいだろうに
と、担任の気持ちになっての率直な感想

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

落花生は塩茹でが一番!

知人から

泥の付いた

採れたての落花生をいただいた

・・・

殻付きが落花生で

渋皮になったものを南京豆

ツルッと渋皮を取るとピーナッツ!

なんて小さな頃

冗談とも付かない説明をしてもらった覚えがある

本当かな?

・・・

その落花生は千葉県が特産

両親の住む館山では

落花生を炒るのではなく

塩茹でにしてよく食べている

s-P1010646

最初は、見た目が美味しそうではなかったので

なかなか食指が動かなかった。

ところが、ひとつ試しに食べてみると

落花生自体の豆の甘みが程よく

炒るよりも油っぽさもなくさっぱり!

・・・

ひとつが二つ、三つと止まらない

・・・

今回もたっぷりの塩を入れ

サァッと茹でた落花生を

ひとつ、二つ、三つっと・・・・

やっぱり止まらない。

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (2)

花を飾って、さぁ昼食!

日曜の昼
妻が台所で食事の準備中
・・・
ガラスの器に水を入れ
長女(小1)に
「おーい!
このガラスの入れ物を
テーブルに置こうと思うんだけど
この中に素敵な花を
見つけて飾ってくれるかな?」
とガラスの器とハサミを渡した
・・・
「パパー!
出来たよ、これ見て!!」
と言いながら
長女がベランダから
リビングに入ってきた
s-P1010648
いつの頃からか
我が家の庭に
種が飛んできて
手入れもしていないが
毎年、この時期になると
綺麗な花を見せてくれるコスモス!
・・・
そのピンク色したコスモスと
大きめの葉っぱが
ガラスの器に浮いている
???
これってシソの葉とシソの実だ!
シソもいつの間にか
我が家に住み着いた仲間
・・・
長女にとっては
ガラスの器を飾る植物の一つなんだなぁ
・・・
昼食の時
ちょっと香りづけで
ちぎって食べちゃおうか!
長女はびっくりするだろうな?!

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

2枚のお好み焼きを上手に分けて!

夕食の時の話
・・・
妻が職場で作ったお好み焼きが
6等分になって
おかずのひと品として
食卓を飾った
・・・
次男(小4)は夕方から
小学校でユニホックの練習があり
その食卓には、いなかった
・・・
子供たちは
お好み焼きが大好き!
6等分になったひと切れを
長男(小6)も長女(小1)も
さっさと平らげ
「ひとり、何切れ食べられるの?」
と長男が聞いてきた
P1010640
「みんなひと切れずつ!
でもお父さんの分を
三人で分けてもいいよ!」と言うと
妻も「お母さんの分も食べていいよ!」
と子供たちにとっては
嬉しいひと言
・・・
「残った2切れを
どうやって3人で分けるんだい?」と
長男と長女に聞いてみた
・・・
小学6年生の長男は
「2切れをそれぞれ3つに分けて
ひとり2切れずつ食べる!」
すると長女が
「こうやって分けて
こっちはこうやって分けて
ふたつにして・・・」
P1010639
長女の言っていることが
よくわからない
すると長女はホワイトボードを持ち出し
絵を描きながら説明してくれた
・・・
その説明は合っているかどうか
長男に聞いてみた
「あっているよ!」
すっごい!
小学一年生が
食べ物のことになると
ちゃんと分数ができるんだ!!
・・・
次男が帰ってきたら
どんな分け方するかな?
みんなに聞いてみた
・・・
「ジャンケンで勝った人が
全部食べられる!って言うよ!」
と長男と長女
確かに勝負師の次男なら
そう言うだろうなぁ・・・

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

十五夜の夜は、財布フリフリ?!

昨夜は中秋の名月
そして十五夜で満月だった
・・・
朝からラジオでも
そのことを伝えていたが
僕は「中秋の名月」
「十五夜」、「満月」の違いが
よくわからない

十五夜のときは
満月じゃないのかな?
と単純に考えていた
・・・
群馬に引っ越してきて
「今日は十三夜だね!」と言われ
あまり耳慣れない言葉に
最初は戸惑っていた
・・・
それって僕に知識がないのか
それとも東京では
あまりその風習が
一般的でなかったのか?
どらにしても
あまりピンと来ていない
・・・
昨夜の夕食の時にも
長男(小6)が
「今日は中秋の名月で満月なんだよね」
と言っているので
すごいなぁ!と感心していた
・・・
すると、妻も
「みんな月に向かって
お財布をかざした?」と
僕には「???」のことを言い出した

「何?それ?」と聞くと
「お財布を十五夜の時に
月に向かってかざすと
お金が貯まるんだよ!」
と説明してくれた
・・・
そうかぁ!
55年間、一度も
そんなことしていないから
お財布にお金が貯まらなかったんだ!
納得してしまった・・・

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (4)

餃子で誕生会!

一昨日は次男(小4)の誕生会を
「たこ焼き」で行ったと書いたが
実は連休の真ん中の日
館山の実家で
次男の豪勢な?誕生会を開いていた
・・・
「今日は誕生会をするぞ!
みんな何が食べたい?」
と聞いたが
子供たちからすぐに答えが出なかった
・・・
そこで僕の希望を
みんなに伝えた
「お父さんは、餃子が食べたい!
だからみんなで餃子パーティをしよう!!」
・・・
ということで
実家で餃子パーティをすることになった
・・・
近くのイオンで買い物開始!
大人も入れて8人前かぁ
・・・
早速ショッピングカートに
餃子の皮30枚入りを3袋!
90個で足りるかな?
・・・
続いて
ひき肉200gを2パック!
ニラを2束!
白菜は・・・
この時季、白菜が売ってない!
・・・
キャベツにしよう!
ショウガ1袋!
準備完了
・・・
昼過ぎにネタ作り開始
みじん切りにした野菜に
ひき肉を混ぜ
よーく練って練って練って!
肉がダレないように
気を遣いながら
冷蔵庫に寝かせた

夕方になり
「おーい!みんなで
餃子の皮詰めだ!
台所に集まれ!!」
・・・
今まで好き勝手に遊んでいた子供たちが
台所に集まってきた
・・・
いよいよ餃子90個分を
みんなで作る時間だ
この時間からが
誕生日パーティの始まり
・・・
僕が子供の頃は
餃子100個
両親と弟の4人家族で
夕食だけで平らげてしまった思い出がある
ほとんどが、弟と僕が食べてしまったのだが

さて、みんなはいくつ食べられるのかな?
そんなことを想像しながら
子供たちを見ていると
妻や母に餃子の詰め方を教わりながら
楽しそうに包んでいた
・・・
こんな誕生会もいいかな・・・

Filed under: 子育て — oisi  Comments (2)