お店屋さんごっこ!!

長女(小1)との会話
・・・
「今日、学校でお店屋さんごっこしたんだぁ!」
「へぇ!お店屋さんごっこ?」
「そう!ラーメン屋さんやった」
・・・
話を聞くと
本当はペット屋さんをしたかった長女
でも、希望者が他にいたので
ラーメン屋さんになったらしい
・・・
「そうかぁ、本当はペット屋さん
やりたかったのか?!
だったら、『本日限り、ラーメン食べた人は
猫がついてきますよ!』って
ラーメン売れば
ラーメン屋さんも
ペット屋さんも一緒に出来たのに!」
と提案してみた
・・・
すると長女は
お腹の底から声をあげて笑い出した
・・・
そんなに受けたのかな?
結構高度な笑いなのに
長女はこのユーモア理解したのか?
・・・
すると長女は
「だって、お父さんは
つばさ君と同じこと言ってるんだもん!!」
・・・
え?!
つばさ君って同じクラスの子だろう?
それって、つばさ君が大人のレベル?
それとも
僕の思考程度が
小学1年生の男の子と同じってこと?

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

水泳が苦手?

仕事が長引き
8時過ぎに家に帰ると
長男(小6)が
「お父さん!スイミングで1級合格したよ!」
とちょっと照れた表情で
僕のところへ伝えに来てくれた
・・・
「そうかぁ!1級合格したか!!
よくスイミングを続けて頑張ってきたなぁ!!
お父さんは、最後まで続けて来て
1級を合格したことが
とっても嬉しい!!
本当に嬉しいよ!!」
そう言うと
今度は、表情をぐちゃぐちゃにしながら
喜んでいた
IMG_0007
どちらかというと
水泳は、苦手だった長男が4年生の時
次男(小4)と一緒にスイミングスクールに通い始めた
・・・
途中から、運動能力が優れている次男は
長男よりも先に級が進み
さっさと1級に昇級し
そして、さっさとやめてしまっている
・・・
長男は前回、1級の昇級テストで不合格
あと一歩まで来ているが
最後の1級が難しいようだった
・・・
今回、念願の1級を自分の力で手にした長男に
「お父さんは、君は水泳が苦手だと
最初は思っていたんだよ」と言うと
長男は「苦手だったよ」と正直に答えてきた
・・・
そこで僕は
「でも、お父さんは、君は水泳が苦手だったんじゃない!って
わかったんだ!
水泳の泳ぎ方がわからなかっただけなんだよ!
泳ぎ方がわからないから
自分で苦手って思っていたんだよ!
・・・
泳ぎ方がわかったから
1級を取れたんだ!
そして最後まであきらめないで
がんばったから、1級が取れたんだって
お父さんは、君を見ていてわかったんだ!
お父さんは、うれしいよ!」
・・・
すると長男はちょっぴり涙を浮かべながらも
納得したように
静かにうなずいていた。

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

デジカメの条件は?

次男(小4)と
デジカメを買いに行った
・・・
何代目のデジカメだろうか?
子どもたちに壊されたデジカメが2台
海の中に消えていったデジカメが1台
動かなくなったり
不具合が出たカメラが2台
・・・
そして今回、
北海道の大地に消えたデジカメが1台
7台目のデジカメかぁ
・・・
事情を知らない次男が
「どうしてデジカメ買うの?」と尋ねてきた
「実は、北海道でなくしたんだ・・・」
・・・
すると
「お父さんも結構忘れ物したり
なくしたりするんだよね!」
と、いきなりのストレートパンチ!
・・・
「いっぱい忘れ物をする君に言われたくないな!」
「僕もランドセル忘れてきたし同じだね!」
参ったなぁ
・・・
カメラ売り場でカメラを手に取り
見ていると
普段はほとんど声をかけてこないスタッフが
「カメラですか?」と聞いてきた
「はい!安いカメラ探しています!」
・・・
もうどんなカメラがいいかなんて
あまり考えていない
・・・
画素数やズーム機能なんか二の次!
まず、安いこと!
1万円以下が絶対条件!!
・・・
そして、
紛失してもすぐに見つかる機能がついているカメラ!

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (0)

紛失届けは帯広の交番へ!?

デジカメを紛失した届けをしに
帯広の交番に出向いた
・・・
出てきたおまわりさんは
恰幅がよく、気の良さそうな
中年のおまわりさん
・・・
まるでアメリカ映画に出てきそうな保安官かな?
と思わせるでっぷりとしたお腹に
大きめのズボンにサスペンダー
腰掛けている交番の椅子が
今にも壊れそう
・・・
「デジタルカメラをなくしたんですが・・・」
「ほぉーデジカメを?
それで、いつごろ、どこで?何色?・・・」
と、紛失届の書類を出してきて
決まり文句のように質問をしてきた
・・・
「それで、デジカメは
なんかデータを保存する物もあるんだよね?
なんって言ったっけ?」と確認してきた
・・・
「カードですね。正式名称は
なんて言うのか僕もよくわからないですけど・・・」
何カードって言ったか
僕も疎いので
そんな風に答えた
・・・
すると恰幅の良いそのおまわりさんは
机の上の電話に手を伸ばし
どこかへ電話をかけ始めた
・・・
「もしもし・・・
デジカメに入っているカードは
なんて名前?・・・
あっ!SDカードね!
それでデジカメ紛失したんだけど
紛失したのはデジカメとSDカードと
二つの届出がいるの?・・・
あっそう!デジカメだけでいいの?」
・・・
そんな会話を電話口でしていた
どうも、僕と同じで
今の時代について行っていないおまわりさんのようだ
・・・
でも、このおまわりさん
デジカメとSDカードを別々に届けるのかって
面白い発想だなぁ
だって、懐中電灯なくしました!って言ったら
懐中電灯と中の電池を別々に届けるのと同じだよな
・・・
「そうそう!SDカードだ!
それで何ギガなの?」
と思い出したようにおまわりさんが言う
「え?!8ギガだと思います。
おまわりさん!
ギガだなんて
結構詳しいじゃないですか?」
「ははは!本当は良くわからないんだけど・・・」
なんだか、のんびりした紛失届だった
・・・
そして今日も写真がない・・・

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (0)

冬の北海道は、厳しいなぁ!!

冬の北海道、帯広に行ってきた。
・・・
携帯電話でWi-Fiを利用できるよう
職場の若手スタッフにお願いをした
・・・
モバイルパソコンで
インターネット接続ができるようにも
スタッフにセットしてもらった
・・・
デジカメで写真が取り込めるよう
アダプターも持参した
・・・
完璧!!
これで北海道直送の
ブログもアップできるし
仕事のメールもやり取りができる
完璧!!完璧!!
・・・
携帯でWI-Fiができるって
なんと便利なことだろう!!
・・・
同行したスタッフにも
鼻高々で自慢してみた
・・・
・・・
ホテルに着き
部屋でさっそくパソコンをセット!
ところが携帯電話の充電が切れそうなので
充電器を探してみるが
あれ?
あれ?あれ?
忘れた?
忘れた!!
・・・
携帯の充電器をフロントに借りに行ったが
僕の携帯電話の差込が
ホンの少し欠けているため
充電できない
・・・
初日から充電が切れたら
4日間、電話もメールもなし?
当然、産地直送のブログもなし?
・・・
「大石さんに連絡を取りたかったら
僕の携帯に連絡して!」と

同行スタッフから職場に連絡
・・・
参った!!
・・・
それでも、どうにか2日間
色々な施設を見学し
デジカメでパチリ・パチリ
写真を撮りだめした
・・・
そして3日目
最後の見学に出かけようと
準備をしていたが
今度はデジカメがない!!
・・・
どこを探しても出てこない
昨日回ったところ
タクシーの運転手
交番、すべて手配をしたけれど
出てこない!!
・・・
というわけで
今日は写真なしのブログを
群馬で打っている

参ったなぁ・・・

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (3)

荷物は少ないほうがいい?

厳冬の帯広へ
今日出発となる
・・・
寒さ対策で
ヒートテックのTシャツを
妻が購入してくれた
・・・
3泊4日だから
それほど荷物はいらない
・・・
いつも研修で使っているバッグで
十分間に合うだろう
P1020463
そう思っていると
妻は、スーツケースじゃないと
入らないだろうと心配してくれた
・・・
今まで1泊でも2泊でも
基本はバッグひとつで
出張など出かけていたので
「大丈夫!大丈夫!」と
もともと出かける時の荷物は
少ない僕なので軽く答えていた
・・・
・・・
そういえば30歳の頃
高校の同級生数名で
温泉1泊旅行に出かけた時のこと
・・・
1泊の旅行に
何を持っていくわけでもないので
スーパーのレジ袋に
パンツとシャツと靴下、
それに財布を入れて出かけた
・・・
旅行先につき
和室でゴロゴロとくつろぎ
さぁ、温泉でも入るか!
着替えをレジ袋から出そうと思ったら
そのレジ袋がない!ない!ない!
・・・
確か、部屋の隅に置いておいたはずなのに!
・・・
仲間に聞いてみた
「ここにあった僕の荷物知らない?」
「荷物?知らないよ!」
「荷物って?」
「マイ・バッグだよ!」
「何色のバッグ?」
「何色のバッグって、白色のレジ袋だよ!」
そういうと、仲間の一人が
「あっ!あれ?!
ゴミかと思って、ゴミ箱に捨てたよ!」
・・・
荷物は少ないほうがいいんだけどな!

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (2)

北海道帯広へGO!

昨年の11月
元職員だったS君の結婚式に参加するため
北海道の帯広に出かけたことを
ブログでも書いた
・・・
披露宴で隣の席には
彼の病院の事務長が座り
仕事の話で盛り上がり
別のテーブルでは
院長同士が話を弾ませていた
・・・
実は勤務先の病院が
これから展開していこうとすることを
その病院はすでに行っている
・・・
そこで機会があれば
ぜひ見学させて欲しいとお願いをし
それが叶うことになった
・・・
メールや電話で
相手側の事務長とやり取りをしながら
早いほうが
こちらとしてもありがたいと無理を言って
とっても忙しい中
時間を作ってくれた
・・・
それが今週の末の明日
3泊4日の予定で
北海道の帯広に出かける
P1020284
僕の車のタイヤは
あいかあらず
ノーマルタイヤだけれど
靴は冬用の北海道仕様を買った
・・・
でも、こんな全国的に寒波がやってきている時に
行かなくていいのになぁ
・・・
元職員のS君
沖縄の病院に引っ越していてくれれば・・・
とわがまま勝手なことを
一人思う

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (0)

子供にとっての「約束」とは・・・

・・・昨日の続き・・・
ゲームを取り上げられた長男(小6)から
「約束をこれから守るから
友達とゲームをする約束したから
ゲームを出して欲しいんだ」
と仕事中の僕の携帯に電話が入った
・・・
「お友達と約束したんだね。
だからゲームを出して欲しいって言うの?
お父さんとの約束を3度破ったのは覚えているかい?」
・・・
「わかってる。だからこれから約束を守るから
友達と約束したから、出して欲しいんだ」
「お友達との約束は大切だけれど
今回はダメだ!
お友達と約束をしたから
お父さんとの約束は、
なしというわけにはいかない」
「・・・・・」
長男は電話口で沈黙している
現状をどうしようか
模索しているようだ
・・・
それから電話口で「どうしてもダメ?」と
何度も長男から懇願された
・・・
今回は長男に「約束」をするということの意味を
もう少し理解して欲しいので
僕も譲らなかった
・・・
そして長男に提案した
「お父さんの提案をひとつ聞いてくれるか?」
「何?」
「これから本屋さんに行って
太宰治の『走れメロス』を買っておいで!
それを読んで欲しい!
これがお父さんの提案だ。
できるか?」
・・・
長男は「わかった・・・」と言って電話を切った
P1020459
宿直の日なので
その日は家に帰れない
さて、長男は買いに行くだろうか
・・・
・・・
宿直業務が開始され
夕方6時30分過ぎ
自宅から携帯に電話が入った
・・・
長男からだ
・・・
「お父さん、読んだよ・・・」
「え!もう読んだのか?
読んでどんなことを感じたのか
お父さんが明日帰ったら
お話ししてくれるかい?」
・・・
「感想文を書いたから・・・
言葉で言う代わりに
それを読んで・・・」
「感想文を書いたのか?
明日帰ったら読ませてもらうよ!」
P1020460
翌日、宿直業務が明けて
家に帰りさっそく長男の感想文を読んでみた
・・・
『(前略)・・・僕は理由もなく何度も同じウソをついてしまった
そのせいで、何もかも中止にされてしまった
しかし、自分が悪いにもかかわらず、親に悪意を向けてしまった
・・・(中略)・・・
走れメロスを読んで、これからの自分を変えていけるような気がした
メロスのように約束を守り通し
メロスのように何かの責任を誰にも押し付けず
しっかり責任と向き合う・・・(後略)
・・・
長男も「約束」をするという意味を
少し学んだかな
ゲームを出す機会を探すとするか

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

ゲームは約束を守ること!

ゲームについて
長男(小6)と次男(小4)と
約束していることがある
・・・
ゲームをして良い日は
1週間のうち
金曜日から日曜日の3日間
それ以外の日はゲーム機を僕が預かっている
・・・
そのゲームが出来る3日間も
宿題やお手伝いなど
子供達がしなくてはいけないことを
しっかりできていることが条件
・・・
とは言っても
なかなかこの条件が守ることは難しい
P1020461
今までも2回
何度言っても約束を守らず
ゲームを取り上げたことがある
・・・
その都度、子供たちに
「お父さんとの約束を忘れたのか?
約束を破られると
お父さんはとっても悲しい気持ちになるんだよ」
と言いながらも
「今度は約束を必ず守って欲しい!」
とゲーム機を渡してた
・・・
ところが週先末の金曜日のこと
「9時までに自分たちのやることを
ちゃんとやって寝るんだよ!」
と8時にゲームに夢中になっている子供たちに言った
・・・
子供たちは「ハーイ!わかっている」
と元気に答えたので
僕は2階の自分の部屋に入り
仕事を始めた
・・・
10時近くになり
1階に降りていくと
子供たちは、まだ寝る準備もしていない
・・・
「今何時だ?
さっきしたお父さんとの約束を
もう忘れたのか?!
今週はゲームをお父さんが預かります!
土曜も日曜もゲームは、なし!!」
・・・
子供たちも自分が叱られていることがわかっているのか
素直にゲームを僕に手渡してきた
・・・
・・・
翌土曜日は宿直
土曜の昼前
仕事場の僕の携帯に
自宅から電話がかかってきた
長男からだ
・・・
その日の午後
友達とゲームで遊ぶ約束をしているという・・・・・・・

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

子供達は、手伝いが大好き?!

部屋の模様替えを
連休を使って開始した
・・・
カラーボックスと積み重ねた本棚が
どうも危なそうな気配
ファイルを収納している作り付けの本棚に
重量のある本を移動!
P1020453
さっそくすべてのファイルと本を
棚から下ろして
この際だから
原稿を書くデスクと
パソコンを打つデスクも分けちゃおう!
・・・
「お父さん、何をやっているの?」
「いいところにやって来た!
よーし!手伝ってくれるか?」
「いいよ!」と3人の子供が
ここで参加表明
P1020455
助かったァ!
「机の足をカラーボックスで作るんだ!
ドライバーで仕切り板を取るから!
それができたら
この大きな板をカラーボックスの上に置くのを手伝って!!」
・・・
子供たちは役に立つことが大好きなようだ
一生懸命ネジを外したり
デスクの天板を持ち上げたり
・・・
2日間かけて
やっと仕事場の模様替えが完成!!
P1020458
きれいになった部屋での
最初の仕事がこのブログ!

 

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)