それって、どういうこと?

宿直明け
自宅へ戻り
自分の部屋で仕事をしていると
トントンと
扉をノックする音
・・・
部屋の扉を開けると
いつの間にか
学校から帰っていた次男(小4)が
そこに、しおらしく立っている
・・・
「学校から帰ってたのか?どうした?」
すると次男は
小さな声で
「お父さんに報告することがある・・・」と言った
・・・
「僕、昨日5年生の子に
雪を当てて、その子が鼻血を出した。
それで帰って来た」
・・・
え?!それって、どういうことだ?
詳しく状況を次男に聞いてみた
・・・
小学4年生の次男たち3人が
小学5年生の上級生の男の子3人と
学校帰りに雪のぶつけ合いになり
5年生の2人が逃げ出し
残りの一人に
4年生がガチガチに固まった雪を投げつけ
それが相手の鼻に当たって
鼻血がでてしまったようだ。
IMG_0131
それを見て
4年生の3人はその場から立ち去ってしまい

鼻血を出した5年生が先生に報告をした

・・・
翌日担任の先生と学年主任の先生にに呼び出され
叱られたらしい

やるもんだなぁ
・・・
次男には、雪合戦はいいけれど
こんなに硬くなった雪は石と同じだから投げてはダメだ!
そして、相手が怪我をしたら
逃げたりせず、すぐに助けなくてはダメだ!
そのことを話した
・・・
次男は納得したように
「ごめんなさい・・・」とつぶやく
・・・
しばらくすると
長男(小6)が階下から
「お父さん!電話だよ!」と呼ぶ声に
階段を降りていった
・・・
「誰から?」と尋ねると
「学校から」と長男
アッチャー!
次男の担任の先生からだろうなぁ
・・・
受話器を取り
「お待たせいたしました」と伝えると
案の定、次男の担任
・・・
次男から話を聞いたかの確認
「はい、今話は聞きました」
それから詳しく状況を担任が説明してくれた
・・・
「はい・・・はい・・・
先生のおっしゃるとおりです。

はい・・・
相手の親御さんからお話があれば
いつでもお話をさせていただきますので
ご連絡ください・・・

いえいえ、子供の遊びとはいえ

ちゃんと話して聞かせます・・・
本当に1年間、何度も何度もご連絡いただき
ありがとうございました。
先生には、いろいろなことで
大変ご迷惑をおかけしまして
申し訳ございませんでした」
1年の締めくくりの挨拶で終了した

これで最後になりますように!!

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

次男(小4)の様子?

妻の友人からの報告
・・・
車で町なかを走っていると
ダダダッ!と
ヘルメットもかぶらず
ものすごい勢いで
自転車をこいで
車を抜いていく子供がいたそうだ
・・・
信号待ちで
その子供の顔を確認すると
我が家の次男(小4)!
思わず笑ってしまったらしい
・・・
・・・
長女(小1)は
よく学校の様子を話してくれる
・・・
今日は次男が廊下に立たされていた
とか
今日は次男が先生に怒られていた
とか
・・・
どうも次男の話が多い
IMG_0132
そして先日は
次男が廊下に出されていた
と・・・
それはいつものことなので
親としても
あまり驚かない
・・・
ところが今度は
次男と一緒に
机と椅子も
廊下に出されていたそうだ
まるごと出されてしまったんだ

・・・
今度はいったい
何をしでかしたんだ?
と、つい笑ってしまった

 

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

我家のバレンタインデー!

もうすでに
先々週の話になってしまうが
金曜日は大雪の中の
バレンタインデーだった
・・・
我が家でも
一般社会のように
バレンタインデーイベントが行われた
・・・
妻からのチョコレート
やっぱり
うれしいもんだなぁ
・・・
そして!
ついに!
長女(小1)が
手作りチョコで
バレンタインデー・デビュー!
IMG_0085
前日に妻と一緒に
チョコを湯煎し
ナッツを混ぜて作ったチョコ
・・・
その手作りチョコは
長男(小6)や次男(小4)
そして僕へのプレゼント
・・・
いやはや
妻からのプレゼントとは
また違った味わいで
嬉しいもんだ!
もちろん妻からのプレゼントも
当然味わい深い!
・・・
それにしても
家庭内
バレンタインデーは
とても歓迎なのだが
いつ、
家庭外バレンタインデーに
変わっていくのか
これは本気で心配だァ!!

Filed under: セミナー・研修 — oisi  Comments (0)

神様からの贈り物?

大雪だった金曜・土曜は
予定の休みだったけれど
仕事場の病院へ行かないとまずい!
・・・
ところが車は雪ですっぽり覆われ
道は膝まで雪
電車もストップ
・・・
電話で病院へ連絡したが
どうにもならない状態が起きているようだ
IMG_0112
職員も出勤できないだろうし
僕も行けない
電話で指示を出すことにした
・・・
患者さんの食事を
非常食対応に切り替え
昨日の夜勤者が
帰宅困難だろうから
休憩所と食事の用意
・・・
事務長が2時間かけて
雪の中を歩いてきたようだ
・・・
これで今日の指示は事務長にお願いできる
ただ日曜は事務長が来られないという
・・・
・・・
日曜は僕が行かないとまずいなぁ
でもどうやって行こう?
・・・
IMG_0111
歩いて行くことを決断!!
2時間から3時間かな?
デイバッグに着替と水、食料を詰め込み
まったく除雪していない道を
ザックザックと
まるで冬山登山のように歩き始めた
・・・
車もほとんど通らず
時折、見かける車は立ち往生状態
・・・
1時間あまり歩いて
バイパスに到着
・・・
雪道を歩くのは
結構体力を消耗する
・・・
あと1時間くらいかな
と思いながら
バイパスの車道を歩いていると
後ろから四駆の車が走ってくる
・・・
危ないので脇に避けると
病院に出入りしている業者さんが
その車を運転している
・・・
「大石さん!病院に行くの?」
とそのドライバーが声をかけてきた
・・・
「そうです!」
「乗っていきますか?」
「ありがとうございます!!」
・・・
車は雪をかき分け進む
暖かい車内での雪道ドライブ
10分ほどで
無事、病院到着!!
・・・
神様って
やっぱりいるんだ!!

 

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (0)

子供達のがんばり?!

すでに先々週の土曜のことになってしまう大雪
我が家の周りの
道という道は
ずっぽり雪に覆われ
歩くことも困難
・・・
それぞれの家庭で
自分たちの家の前の雪を
スコップでかきはじめた
IMG_0101
我が家の
3人の子供たちも
外に出て一緒に
雪の中の道づくり
・・・
かなりの時間をかけて
やっと一人が通れるくらいまで
道ができた
・・・
ところが
それぞれの家が
道幅を広げるまで除雪しないと
車道までの道が確保できない
・・・
老夫婦の家もあり
除雪に手間取っている
・・・
そこで3人の子供たちに
「みんなで神社の向こうまで
雪かきを手伝おう!」と呼びかけ
雪が固まる前に
道を作ることをした
・・・
いつの間にか
近所の人たちも
集まってきて
「みんなの道」として
協力体制ができていった
・・・
長男(小6)はプラスティックのスコップで
サラサラした雪を退かし
力持ちの次男(小4)は
金属製のスコップで
雪の塊をザックリ・ザックリと掘り起こし
長女(小1)はチリトリで道の掃除
IMG_0119
近所のおじさん、おばさんからは
「親の躾が行き届いているね!」
「感心な子供たちだね!」
と言われたが
「え?!この子供たちが?」
家の中を
近所の人には見せられないなぁ・・・

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

ブログ再開!!

先週の大雪から
やっと不通になっていたブログを再会
・・・
思えば先週は
茨城・栃木・埼玉・群馬のコーチたちが集まる
北関東4チャプターの研修予定だった
・・・
土日の2日間で
各チャプターの一人が
研修講師を行い学び合う時間になるはずだった
・・・
群馬の代表として選ばれた僕は
「理不尽な相手とのコミュニケーション」
というテーマを用意していた
・・・
茨城の古河が
研修会場
・・・
土曜日の朝向かう予定を立てていたが
金曜からの大雪
IMG_0091
チャプターメンバーから
「大石さん、行けそう?」
と電話やらフェイスブックで問い合わせがあり
窓の外を見ながら
「・・・ん・・・
難しいかもしれないですね・・・」と答えた
・・・
しばらくして
研修中止の連絡が入った
IMG_0097
まさか、金曜の大雪が
ある意味、雪災害と呼ばれるまで
大きな被害になるとは
予想さえしなかった
・・・
自然の威力は
時には
人に理不尽なことを
与えてくるんだなぁ
でも、理不尽って感じるのは
こちら側の言い分なのかもしれない

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (0)

5度って、マイナス5度?

車を運転しながら
「今日は結構空気冷たいね!」
と言うと妻は
車のタコメーターの切替スイッチを
何度か押し
外気の温度を表示した
IMG_0043
へぇ!今はそんなこともわかるのか!
マイナス1度!!
・・・
そういえば、
車で帯広に行ったとき
施設を案内してくれたスタッフが
やっぱり車のメーターを見ながら
「今日は5度ですね。
10度くらいになると
結構寒いですよね」
とちょっと不思議なことを言っていた
・・・
10度で寒い?
よく聞くと
今の季節
帯広では氷点下が当たり前なので
わざわざマイナス何度って言わないらしい
・・・
5度って
マイナス5度のことだったんだ!
IMG_0024
ところで、
昨日のブログで
ワイパーをなぜ立てておくのか?
という疑問に対して
元車屋さんの営業の人から
メールをいただいた
以下、そのメール
・・・
「ワイパーを立てておく理由としては
 1 ワイパーを寝かせ置くと
 フロントガラスに氷着いて
動かした時にゴムが切れてしまう
 2 大量の雪をワイパーで退かした時に
雪が邪魔で最後まで動かないと
モーターが動きっぱなしになってしまい
 焼けてしまい壊れる可能性があるからです。
 あっ でも晴れ男の大石さんは 雪の日は関係ないか」
・・・
ありがとうございます!
なるほど!おまじないではなかったようです。
・・・
今日も大雪の予報ですが
なぜだか、
本日と明日もお休みが入っておりました。
というわけで
ノーマルタイヤの僕の車を使うことは
今回もなさそうです・・・

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (0)

雪の降る日はワイパーを立てて?!

先週の大雪が降る前日のこと
・・・
「明日は確実に雪が降るらしいよ!」
と妻と話していた
・・・
そして「車のワイパーを立てておいたよ」
と言ったが
はて?なんでワイパーを立てておくんだろう?
と単純な疑問が涌いた
・・・
たくさんの雪が降れば
立てておいたワイパーは折れてしまうだろうに
・・・
フロントガラスに
雪が積もっていれば
運転する時には
どっちにしても
ガラスの雪は
どかすのだから
ワイパーはそのままでも
いいんじゃないのかな?
・・・
「どうして、ワイパーを立てているの?」
と妻に聞いてみた
IMG_0045
「え?!
そんなこと
考えたこともない・・・」
と妻は笑いながら言う
・・・
でも、雪が降りそうなときは
みんなどこでも
ワイパーを立てている光景を目にする
もしかしたら、これって群馬の風習?ならわし?
それとも、
何かのおまじない?

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (0)

我が家はオリンピック会場?!

日曜日の朝は
あたり一面
前日よりも雪景色
・・・
こりゃ、雪かきをしないと
月曜の朝が大変なことになる!
・・・
我が家に泊まった次男(小4)の友達も一緒に
朝食のあと
雪かき作業の開始
・・・
子供たちには
「大きなかまくら作るぞ!
雪かきで集めた雪を
駐車場のここに集めて
かまくら作りだ!」
と提案をした
・・・
予想以上の雪の量
西側の駐車場には
大きな大きなかまくらができた
s-IMG_0060
かき集めて残った雪で
今度は家の南側に
長い滑り台を作り
東側のデッキには
前日作ったかまくらを
これまた滑り台に変身させ
そして僕と一緒に作った
北側の滑り台も改造!

s-IMG_0068

 

家の東西南北
すべてに
子供たちの雪の遊び場が広がった
まるで我が家は
冬のオリンピック会場
s-IMG_0081
日曜の朝から日が暮れる晩まで
家の中に入ることなく
子供たちは久しぶりの雪を
思う存分楽しんでいたようだ
・・・
そして僕は
午前中の雪かきで
からだ中が動かなくなり
原稿を書く気力も体力もどこへやら
研修は土曜日だし
どうしようかなぁ・・・

 

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

雪の土曜日!

土曜日、目覚めると
天気予報が前日言っていた通り
一面雪の朝
・・・
研修の原稿を自宅で書くため
事前に有休を申請
今回の雪も
やっぱりノーマルタイヤの
僕の出番はなく
家にこもった
・・・
子供たちは朝から真っ白な雪を見て
興奮気味に「かまくら作るよー!」
と張り切っていた
・・・
次男(小4)は友達と
我が家で宿題をすることになっていたが
友達が来ても
宿題のことなど忘れてしまったのか
庭に出て
雪を集めてかまくら作りの開始だ
IMG_0033
僕は
家の中から子供たちを
見ている大人に
いつの間になったのかな
などと思いながら
外の様子を見ていた
・・・
原稿も前半を書き終え
ちょっと一息、休憩の時間
・・・
なんだか外に出たくなり
子供達の様子を見に行った
・・・
IMG_0039
「ここに滑り台を作ったら?!」
とか
「まず、雪を集めて
滑り台ができたら
ここからジャンプできるように
雪を積み上げるんだよ!」
といつの間にか
子供たちの先頭に立って
ソリを滑らせる雪のジャンプ台を作っていた
・・・

やっぱり雪を見ると

興奮しちゃうなぁ

・・・
原稿の後半は明日にしよう・・・

 

Filed under: 子育て — oisi  Comments (2)