夏祭りの準備だ!

ちょっと前まで

あまりの暑さに

子供たちはエアコンを19度に設定していた

・・・

「何度に設定しているんだ!!」

とリモコンの数字を見て

子供たちを叱ったのが

嘘のような昨日今日の涼しさ

・・・

本日は勤務先の病院の夏祭り

一気に秋へ突入したような気候の中で

「夏祭り」とは

なかなか呼びにくい

・・・

ネーミングを考えるかなぁ

・・・

そんな中

昨日は朝から祭りの準備

IMG_1190

僕が40代の頃は

企画や準備、作業と

イベント委員の先頭に立って

走り回っていたけれど

・・・

今では委員会に

名前は連ねるけれど

一線を若いスタッフに任せて

じっくり見ていることが多くなった

・・・

そんな風に今年も

様子を見ていようと思っていたのに

ついつい、

テントの組立だ!

とか

やぐらを組むぞ!

となると・・・

 

・・・

今朝起きると

もしや筋肉痛?

・・・

よっしゃ!

翌日に出る筋肉痛だ!

まだまだ行けるぞ!

 

 

 

 

 

Filed under: 雑感 — oisi  Comments (0)

次男の開会式

昨日から子供たちの学校が始まった

・・・

先週のこと

次男(小5)に

「宿題は夏休み中に

学校に持って行くんじゃないの?」

と尋ねると

「大丈夫!

夏休み中には持って行かないから・・・」と平然と答えていた

・・・

「毎年、夏休み中に

持っていったような気がするけれどなぁ・・・」とさらに言うと

「開会式の時でも間に合うの!」

ん?

「開会式?何の?開会式?」

・・・

「二学期が始まる時だよ!」

「それって始業式だろう・・・」

・・・

そんな次男も

夏休み中に宿題を持っていくことに気づき

期限ギリギリで提出してきた

・・・

ところが、妻が言うには

戻された宿題があったようだ

・・・

「何を戻された?」と次男に聞いてみると

照れた様子で答えない

・・・

「カンフー・パンダだろう?!」

DVDを見て

それを読書感想文にしてしまった「あれ!」だ

次男(小5)の感想文と一行日記

・・・

さすがに先生も

そこはちゃんと見ているし

しっかりと返してきた

・・・

次男は自由課題の作文に変更していたようだ

それも、何についてだか

内緒のようだ

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

長女の化粧と次男のひと言

やっぱり女の子なのかな・・・

長女(小2)は時折

妻の化粧品を使うことがある

・・・

それも妻が出かけるとき用に

大切にしている高い化粧品を

たっぷりと使ってしまう

・・・

夕食の時

長女の爪が

やけにオレンジ色になっているのを発見!

・・・

ちょっとカラカイ気味に

「あれ!爪をどっかにぶつけたの?

色がかわっちゃてるよ!!」

「違うよ!マニキュアっていうんだよ!」

・・・

「マニキュア塗ったの?」と聞くと

どうも僕の蛍光ペンを使ったようだ

IMG_1188

よく見ると

顔じゅうがキラキラと

ラメで光っている

・・・

今度は妻が

「それ、どうしたの!」と聞くと

本人も悪いことをしている意識があるのか

はっきり答えない

・・・

何を塗ったかわからないので

何度も妻や僕が

「何使ったんだ?!」と詰問のように

長女に迫った

・・・

そんな強い口調に長女も

だんまりを決め込んだが

次男(小5)が長女に

「もし、顔につけちゃいけないものだと

心配だから聞いているんだよ」

と優しく諭すように声をかける

・・・

「おー!今のいい方いいね!」と次男の表現に

ちょっぴりびっくりしながら伝えた

・・・

すると次男は

「化粧なんかしなくても

とってもかわいいから

大丈夫だよ!」とまたまた次男のひと言

・・・

優しい気持ち、プラス、ちょっぴりC調かな?

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

保育園の盆踊りは誰のため?

先週の土曜日は

子供たちの卒園した保育園で

恒例の盆踊り祭りが行われた

・・・

子供たちが園児だったころは

父親として

汗を流しながら

朝から祭りの準備に参加していたが

一番下の長女(小2)が卒園して2年

今は、僕も卒園!

・・・

子供たちに祭りに行くか聞いてみると

長女はもちろん「行くよ!」

小学5年生になる次男も

「僕も行く!」と喜んでいる

・・・

まさかと思っていた

中学生の長男も

「行くよ!」と楽しみな様子

なんとも不思議な保育園!

・・・

我が家の家族5人は

田中家4人を同乗して

保育園の盆踊りへ向かった

・・・

・・・

夏の終わりの夕暮れ

保育園に到着すると

盆提灯の灯が園庭をほんのり照らしている

IMG_1172

子供たちは

同窓の仲間たちを見つけると

いつの間にか

あの当時の園児たちに戻り

園庭を走り回っている

中学1年生の長男までも・・・

 

・・・

・・・

久々に会う保育士の顔が

やけに懐かしい

「わぁー!元気?」

「元気です?大石さんは?」

とお互いが

旧友に再会したような雰囲気

IMG_1178

園庭には卒園児の顔も多く見られたが

その親たちの顔に

自分たちの同窓会のような錯覚さえ覚える

・・・

長男の同級生の父親から

「たまには飲みに行きましょう!」と

祭りの灯が消える頃誘われ

昔懐かしい父親たちと

街中に繰り出した

・・・

子供たちの祭りにかこつけて

時間の忘れるほど

飲んで話し込んだ

土曜の夜だった

 

 

 

 

 

 

 

 

Filed under: 子育て,雑感 — oisi  Comments (0)

次男(小5)の感想文と一行日記

いよいよ次男(小5)の夏休みの宿題も

終わりに近づいてきた

・・・

リビングのテーブルで原稿用紙に向かう次男

読書感想文かな?

でも、マンガ以外の本を読んでいる姿を

ついぞ見たことがない

IMG_1168

「読書感想文か?

何書いたの?」と聞くと

「カンフー・パンダ!」

「カンフー・パンダ?」

・・・

「読書感想文だろう?その本読んだの?

DVDで見たんじゃないの?」

「そうだけど、いいんだよ!

だって自由感想文だから

何書いてもいいんだよ!

それにカンフー・パンダは

本も出てるから・・・」

「自由感想文?聞いたことがないなぁ・・・」

・・・

と思ってコピーした予定表を見てみた

IMG_1170

「読書感想文」と「自由読書」の文字はあるが

どうも勝手に文字を組み合わせ

「自由感想文」としてしまったようだ

本当にDVD見ての感想文でいいのかな?

・・・

「それに一行日記はどうした?」

 

これは相当な難問だと思う

簡単には完成はできないはずだ

・・・

「大丈夫だよ!」

「7月のこと覚えているの?」と聞くと

「毎日『遊んだ』って書くから大丈夫」

「ん???

そりゃそうだ!

毎日毎日遊んでいたんだから

日記は『遊んだ』だけ書いておけばOKだな!!」

・・・

つい笑ってしまったが

今年も夏休みの宿題は

次男の話題で終始してしまった

 

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

次男(小5)の夏休み作品!

夏休みも終わりに近づき

宿題がなんだったか

予定表をコピーして

難を逃れた次男(小5)

・・・

翌日は丸々1日を

宿題の日にすることを約束した

・・・

「あと、何が残っているんだ?」と聞くと

習字に読書感想文

それに工作とドリルまるまる一冊、

夏休み始まってから今日までの一行日記・・・

・・・

それを1日で仕上げるのか?

・・・

リビングは次男の習字やら工作やらドリルやら

足の踏み場もない状態

・・・

「豊かな心」という次男の習字の作品を

そんな中から見つけた

・・・

「お手本ないのか?」と聞くと

「ない」とそっけなく答える次男

・・・

「お父さんが習字6級の腕前で

見本を書いてあげるから参考にしなね!」

と言って次男より多少マシな字を書き

「ここに置いておくからね!」と仕事部屋に戻った

IMG_1166

次男の習字でちょっと気になることがある

どうも引っかかる

・・・

もしや・・・・と思い

「お父さんの書いたのを作品として出すなよ!」

と言いにリビングに戻ると

すでに次男は僕の書いた半紙に

五年と書こうとしている

・・・

「それはアウトだよ!」とストップをかけた

まったく危ない!!

 

 

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

次男(小5)の夏休みの宿題

長女(小2)に続き

次男(小5)の夏休みの宿題は

どうなっているのだろう?

・・・

夏休みに入ってから

一切、宿題をやっていない次男

・・・

「館山から帰ったら

宿題を終わらせるように!」

この約束に

ようやく動き出した次男

・・・

今まで放りっぱなしだった宿題

カバンをゴソゴソとし始めると

「ない!ない!」と急に大騒ぎ

・・・

「何がないんだ?」

「どんな宿題があるか、それが書いてある紙がないんだよ!」

「どういこと?

その紙がないとダメなの?」

「何が宿題かわからないよ!」

???

何今頃言ってるんだ?!

宿題が何かわからないって!!!

IMG_1167

さすがの次男も慌てているようだ

「探したのか?」

「探したけど、ないんだ!!」

「誰か友達のを借りてコピーしたら?

今日ならまだ間に合うだろう?」

・・・

ということで

夜も8時近くなって

同級生のタケちゃんに電話して

車で取りに行くことになった

・・・

今週の金曜日には

宿題提出だというのに・・・

 

 

 

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

長女(小2)の夏休みの宿題

館山から帰って来ると

8月も後半戦

・・・

子供たちの宿題の状況はどうなのか

とは言っても父親として

あまり本気で心配していない

・・・

それは宿題を計画的に進めているという意味ではなく

小学生の夏休みの宿題は

始業式間近に

サササッと終わらせるのも

ひとつかな?と思っているから・・・

 

さて、長女はどうだろうか?

通っている学童で

少しは終わらせているようだが

ほとんどが友達の答えを丸写し

・・・

工作だけは

学童でやるわけにはいかないようで

「工作は、どうしたの?」と長女に聞いてみると

「これ持っていく!」と手に取ったのは・・・

IMG_1160

「それって、1年生の時提出した「水中メガネで見た海の中」じゃないの?」

まさかとは思ったが

念のため聞いてみた

・・・

すると

「そうだよ!」と平気で答える長女

「さすがに、去年の夏休みの作品はダメじゃないの?」

と普通の親のコメントをしてみた

・・・

「ダメ?」といかにも不思議そうに答える長女

「ダメだろう!」とちょっと本気で長女の感覚にびっくりした

・・・

でも、担任も1年の時と違うし

友達もたぶん覚えていないから

大丈夫かな?

それにみんながどんな反応するか見てみたいな!

と長女の意見に僕もほんの少し

チャレンジしてみたくなった

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

子供たちの料理教室

館山の実家では

たっぷりと時間がある

・・・

子供達3人に

「おーい!3人で好きな料理作っていいから

美味しいものを

おじいちゃんとおばあちゃんに

食べさせてあげてよ!」と提案

・・・

さっそく台所にやって来た子供達

IMG_1149

「冷蔵庫のもの何でも使っていいよ!」

とおばあちゃんの承諾も得ず

子供達にGO!サインを出した

・・・

冷蔵庫を開け

それぞれが好き勝手に

材料を出してくる

・・・

次男(小5)が卵を4個取り出して

ボールに溶き始めると

長女(小2)も冷蔵庫に残っていた卵を全部取り出してきた

・・・

二人がそれぞれ卵料理を作るようだ

先日、我が家で実践した料理を

今度はおじいちゃん、おばあちゃんに

食べてもらいたかったのだろう

自由研究は料理作り?

・・・

というわけで

我が家の冷蔵庫だけでなく

実家の冷蔵庫の中の卵も

すべて姿を消してしまったが

おばあちゃんはニコニコと

何も言わず孫たちの様子を見ている

・・・

長男(中1)は焼きそばを取り出して来た

IMG_1148

長男にとって焼きそば作りは初めて

そこで、ポイントを教えながら

一緒に作ってみた

・・・

「野菜は同じ大きさに揃えて切ると

火の通りがムラになりにくいんだよ!」

・・・

「バラ肉を炒めてから

野菜を入れて炒める!」

・・・

「8分目くらい炒めたら

粉のソースをひと袋

均等に振りかけながら

下味をつけるんだ!」

・・・

「炒めた野菜に

レンジで温めた焼きそばを入れて

手際よく混ぜる」

・・・

「ウスターソースと中濃ソースを

全体に掛けたら

その水分が飛ぶように

ササッサッと炒めると

どうだ?」

・・・

と言って長男に味見をしてもらった

IMG_1153

「美味しい!!」と満足そうな長男

「今度は一人で作ってごらんよ!」

・・・

食卓には子供たちの料理で

テーブルがいっぱいになった

・・・

おじいちゃんは

「おいしい!おいしい!」

と珍しくお替りしながら

長男が焼きそばを作ったことに

感心していた

 

 

 

 

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

お盆の天気予報は傘マーク?

お盆を館山の実家で過ごした

・・・

出かける前

お盆の期間中は

あまり天候に恵まれない予報が流れていた

・・・

「天気、あまり良くないみたいだけど・・・

でも大丈夫だよね?!

天気男が二人もいるから!」

館山に向かう高速で

僕と次男(小5)を指して妻が言う

・・・

そうかなぁ?

今さっきの天気予報で

雲と傘のマークが出てたんでしょ?

IMG_1150

13日の夕方に館山に到着

翌日は「これぞ夏!」という青空の下

腰痛気味だった僕は

子供たちを連れて市民プールで

ゆっくり体をほぐした

・・・

15日、ギラギラと太陽が照りつける青空の下

お墓参りを済ませ

その後はシュノーケリングで

たっぷりと子供達と遊んだ

IMG_1114

16日も天気に恵まれ

そんな中

子供達と実家の片付け

・・・

というわけで

今年のお盆も

晴天に恵まれた中で

遊びを満喫し

館山をあとにした

IMG_1158

東京に入ると

天気予報通りの曇天

・・・

ん・・・・

ありがたいなぁ・・・

と謙虚に感謝した

 

 

 

 

Filed under: 子育て,雑感 — oisi  Comments (0)