担任に怒られた?

昨日は小学校の卒業式
長男(中1)が卒業して1年かぁ
・・・
次男は5年生として
卒業式に参加した
・・・
仕事から帰ると
次男が珍しく自分の机に向かって
ジィーとしている
・・・
「ただいま!
どうした?」
様子を次男に聞くと
「怒られた・・・」
・・・
「怒られた?
もしかしたら
卒業式でか?」
・・・
黙ってうなずく次男
「先生に怒られたのか?」
「そう・・・」
「なんで怒られたの?」
「式の時、隣の友達と
しゃべっていたから」
・・・
「毎日怒られてるんだろう?!」
「そんなことないよ・・・」
・・・
次男が担任に怒られたくらいで
こんなに落ち込むなんて
どうも尋常じゃないなぁ
・・・
すると次男が
先生に電話をしたいと言い出した
それも子供部屋から
そっとかけたいらしい
・・・
「お父さん、電話かけて!」
と言うので
「まず自分でかけてごらん!
先生がお父さんに代ってって言ったら
お父さんはいつでも代るよ」
・・・
そう言って
僕の携帯を次男に渡し
子供部屋から出た
・・・
しばらくすると
次男は2階の子供部屋から
1階のリビングに
明る表情で降りてきた
・・・
どんなことを
担任と話したか
聞いてみたが
次男は何も話そうとしなかった
・・・
それでも次男なりに
自分で担任に電話をして
解決をしていったんだろう
・・・
それはそれでOKとしよう・・・
次男には
「卒業式は6年生やそのお父さんやお母さん
それに先生にとっても
一生に一度しかない
とっても大切な時間なんだ
・・・
その時間と空間を
君のおしゃべりで
台無しにしてしまうことは
許されないことなんだ
・・・
6年間の思い出を
卒業式で思い出していたかもしれないだろう・・・」
そんな話をしてみた
次男は神妙な面持ちで聞いていた
・・・
しかし
しょうもないなぁ・・・

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)