長男(中2)のうれしい話

昨日のこと

長男(中2)が塾に行っている間

次男(小6)と長女(小3)に

「お父さんは今日とっても嬉しかったことがあったんだ」

と言って夕食後

こんな話をした

・・・

・・・

長男を

夕食の準備をしている妻に変わって

僕が塾に送っていくことになった

・・・

すると長男が

「いつもより

少し早く出たいんだけど

いいかな?」と言ってきた

・・・

「いいよ!」と答え

車に乗ると今度は

「ちょっと寄ってもらいたいところがあるんで

スーパーに行く道を通ってもらえる?」とのお願い

・・・

熟へ行く前に

どこに寄るんだろう?と不思議に思いながらも

長男の指示通り運転した

s-IMG_20150514_191807

「いいよ!

で、どこへ行くの?」

「いや、あの・・・

学校の帰りに

よその家の植木鉢を

割っちゃったんだ

・・・

その時はその家の人が誰もいなかったから

今寄って謝ってくる・・・」

「あっ、そうだったんだぁ・・・

でもなんで植木鉢割っちゃったんだ?」

「よそ見して歩いていたら

カバンが植木鉢に当たって割れちゃった」

・・・

「そのことを謝りに行くんだね!

それって勇気のいることだろう?

もしかしたら

誰にも言わなくても済んだ話かもしれないよね

でも、ちゃんと謝りに行くことを決めたのかぁ!

・・・

みんないろんな失敗やミスをするよね

・・・

問題は

その後、どうするかだよね

・・・

素直にそのことを認めて

ちゃんと謝るっていうのは

簡単そうに見えて

本当は一番難しいことだって

お父さんも知っているし

体験している

・・・

それを中学2年生で

できるようになってきたことが

お父さんは本当にうれしいよ!」

・・・

そんな話をしながら運転していると

「そこでいいよ!」と長男

家の少し手前で車から出て行った

・・・

戻ってきた長男に

「どうだった?」と尋ねると

「ん!家の人いたよ」

「なんて言っていた?」

「『大丈夫だよ!』って言ってくれた」

・・・

・・・

「きっと誰が割ったんだろう?って

悲しい気持ちでいたかもしれないよね?!」

長男にそんなことを伝えたんだ

と次男と長女に話をすると

ジィーと聞いていた

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

次男(小6)がハードルに挑戦?!

先週の週末は

次男(小6)が市の体育大会に

80mハードルで出場した

・・・

昨年の秋は

かっこいいからと

高跳びに挑戦したが

・・・

大会の前日

「ハードルって練習したの?」と聞くと

練習はしていないようだ

・・・

「どっちの足が前に来るの?」

僕も高校時代

校内の大会でハードルに出場した経験があるので聞いてみた

・・・

「わかんない・・・」

「わかんないって?

踏み切る足は決まってるだろう?」

「わかんない・・・」

・・・

それってハードルの前になったとき

右足か左足か決めるっていうこと?

ハードル次第ってことかな?

なんだか怪しい雰囲気になってきた

・・・

当日は小雨交じりでグランドが濡れている

真正面でカメラを構え

次男のスタートを待っていた

・・・

スタートの合図で

次男が走り出すと

テンポよく右足で踏み切って

ハードルを越えていく

s-IMG_9246

結果は2位で

県大会に出場となった

s-IMG_3204

県大会に進むには

ハードルの動画でも見せて

イメージでも作らせるかな?

それに練習もしたほうがいいよなぁ・・・

 

 

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

上野動物園へGO!

ゴールデンウィークの最終日は
渋滞を避けるため
館山を朝出発した
・・・
スイスイと館山道から
アクアラインを通過
都内に着いた時には
朝食の時間
・・・
ファミレスで
ゆっくりと家族そろっての朝食
・・・
さて、このまま帰るのも
なんだかもったいない
どこかへ出かけようか?
・・・
ということで
上野動物園へ向かった
・・・
s-IMG_3069
開園まもなくなので
混むこともなく
またもやスイスイと
入園でき
そしてパンダ舎へも
スイスイ!!
s-IMG_3075
おー!久しぶりのパンダ!
「かわいい!」と長女(小3)
・・・
長男(中1)や次男(小6)はパンダより
トラやライオン

それにゴリラやクマなどの猛獣が好きなようで
パンダは簡単に通過してしまった
s-IMG_3114
のんびりのんびり
上野動物園を楽しんだ後は
お土産屋さんへ!
・・・
パンダ関連のお土産が多い気がする
そんな中
妻は「パンダ焼き」を購入
・・・
???
さっき見学したパンダ
「かわいい!」と言っていた長女
そのパンダの形をした饅頭を
平気で食べちゃうのかぁ・・・

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

長男(中2)はどこへ行った?

・・・昨日の続き・・・

長男のコメントでは

海ほたるを渡った覚えがないと言う

それに周りの景色が

いつもと違うようだ

・・・

「どこ行きに乗ったの?え?

わかんないの?アクアラインは?」

妻が携帯に向かって話す内容では

どうも要領を得ない

s-IMG_2920

「何やってるんだ?」と聞くが

妻もわからない

・・・

「周りは田んぼばっかり・・・」と長男

「千葉の上の方に向かっているみたい」とやはり長男

・・・

いったいどこへ向かっているんだ?

・・・

「鹿島神宮?

それって茨城だろう?」

長男たちは館山へ来るはずが

茨城の鹿島神宮近くまで行ってしまった

・・・

2時間かけて

鹿島神宮詣でか?!

「運転手さんに館山に行くにはどうしたらいいか聞いたら?」

と妻の携帯を通して言ってもらったが

あまり地理勘のない長男は

どうも事の重大さに気が付いていないようで

「大丈夫だよ。バス降りたら駅でも探して行くよ」とのん気そのもの

・・・

バスを降りて

近くのお店の人にバスを間違えたけど

館山へはどうやって行くのか尋ねると

そのおじさんは

あきれ返ってしまったようだ

・・・

ということで

今走ってきた路線を

東京までいったん戻り

それから改めて館山行の高速バスに乗ることにしたようだ

・・・

館山行のバスに乗ってから

長男から連絡が入るが

「本当に館山行か?」と確認すると

「館山行だよ!」と長男

でも核心が持てない

・・・

「アクアライン渡ったか?」ともう一度確認

「渡った!」

その答えにやっと一安心

s-IMG_2936

館山駅に到着する予定時間に

迎えに行った

バスが館山駅に着いた時には

すでに陽も落ちて

バスのヘッドライトがまぶしかった・・・

s-IMG_2935

 

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

長男(中2)の旅行?体験!

ゴールデンウィークは

家族そろって館山へ

s-IMG_20150505_152542

それが毎年恒例だったが

今年は長男(中2)が

中学の部活で試合があるというので

我々が車で館山へ向かった翌日

群馬から東京まで電車で

そして東京から高速バスを使って館山に来る

・・・

保育園・小学校で仲が良く

中学でも同じ卓球部の友達も

今回は一緒に館山の実家に来ることになったので

電車やバスを使ったことがない長男も

安心して決断できたようだ

・・・

「Aコースは何も教えないで自分たちで

調べてくるコース!

Bコースはどこで何に乗ればいいか

簡単に教えてもらえるコース!

Cコースは全部紙に書いて

誰が行っても間違えないコース!

どれがいい?」と長男に尋ねた

・・・

「とりあえずタブレットで調べていくよ!」

と最近タブレットを購入し

いろいろ調べ始めた長男はAコースを選んだ

s-IMG_20150505_161409

まっ、どんなことがあっても

どうにかなるだろうし

失敗もまた大きな経験!

僕はそんな思いだが

妻にとっては

そんなのんきな気分にはなれないようだ

・・・

僕たち家族が出発した当日は

長男は部活の試合

・・・

そして翌日

小遣いを節約するために

新幹線ではなく

高崎線を使うことにしていた長男

・・・

高崎を9時ころ出る電車に乗る予定が

連絡すると朝寝坊したらしく

大慌ての様子!

・・・
それでもなんとか間に合ったようで

無事に東京に到着したようだ

・・・

東京で昼食を摂り

少しゆっくりするらしい

・・・

後は高速バスで館山まで一本

ここまで来れば

大丈夫だろう!

・・・

そろそろ長男たちも

館山に着く頃かな?と

妻が長男に連絡した

・・・

すると予想もしないコメント!

 

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

子供たちの授業参観

今日は小学校の授業参観日

・・・

長男(中2)が中学生で

次男(小6)と長女(小3)の

二人だけなので

20分くらいり参観できる

・・・

妻は長女から

僕は次男からスタート

・・・

6年生は社会科の授業

縄文時代から始まって

今は大和朝廷まで進んでいるようだ

s-IMG_20150501_131151

さっそく授業が始まり

担任の「それでは縄文時代の振り返り・・・

縄文時代の特徴には

どんなことがありましたか?」

・・・

大きな声で

一番最初に手を挙げさされる次男

「獣や木の実を取って生活していた!」

保育園の時からのムードメーカー

クラスの友達も

次々に積極的に手を挙げ答え始める

・・・

そして今日の目的

「大和朝廷について

教科書を読んで

特徴をノートにまとめてみてください!」

の担任の指示

・・・

黙読をした後

子供たちはノートに何やら書き始めた

・・・

そこへ保育園当時からのママ友が通りかかり

僕の姿を見つけると

次男がクラスにいることを確認していた

・・・

「へぇ!?勉強してるじゃない?!」

とびっくりした様子

何言ってるのかな?

今は授業中なんだから

次男だって勉強するのになぁ・・・

 

 

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

次男(小6)との何気ない会話

29日の祝日

次男(小6)は午前中はサッカー

午後は隣町の小学校のサッカー仲間たちと

自転車で遊びに出かけた

・・・

「どこ行くの?」と確認すると

「カインズホームで待ち合わせて

こんにゃくパーク行って

富岡製糸場でも見てくる」

【次男小5の時の作品】

【次男小5の時の作品】

「富岡製糸場は

市内の小学生は無料だけど

お友達は富岡市じゃなから

お金が必要かもしれないよ?!」

・・・

そんなことを次男に言うと

ちょっと困った表情になった

・・・

「だけど6年2組の友達ってことにしちゃえば

大丈夫じゃないかな?」とギリギリの助言

・・・

そのことに何となく納得している次男に付け加えた

「係の人は担任の名前を聞いてくるから

友達にも担任の名前を教えておくんだよ!」

・・・

「それから係の人は

『校歌をうたってごらん!』って言ってくるから

友達に校歌を教えておくんだよ!」

・・・

「大丈夫!校歌はないから!」

「校歌がない?」

「そうだよ!愛校歌だから!」

・・・

そういう問題じゃないよな

っていうか

そもそもが

そういう問題じゃないよな

親としての問題だよな・・・

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

長女(小3)との何気ない会話

29日の祝日

妻は仕事

・・・

長女(小3)と一緒に

妻の仕事場へドライブ

IMG_2870

運転をしていると

突然長女が

「あっ!あべそうり!」と発した

・・・

「安倍総理?」

どうやら街頭に貼られたポスターを見ての発言らしい

・・・

「へぇ!安倍総理知ってるの?」

「テレビで見たことがある!

それにオバマ大統領だって知ってるよ!」

・・・

「オバマ大統領も?!

オバマ大統領って

どんな人?」

「ちょっと外国人っぽい人で

アメリカかイギリスかフランスかブラジルに住んでるんだよ・・・」

・・・

「外国人っぽい人で

どこに住んでいるかわからない人なんだ!

住所不定なんだね!

で、オバマ大統領ってどんなお仕事してるの?」

「ん・・・

なんか喋ってみんなに伝えるお仕事だよ!」

・・・

「面白いお仕事だね!

どんなこと伝えているの?」

長女はしばらく考え込んでいた

・・・

「大切なことだよ!」

「今日はお肉が安いよ!とか?」

「違うよ!みんなのためになること!

それがお仕事なんだよ!

そのお仕事をしたらお金がもらえるから

夕飯の買い物をして帰るんだよ!」

・・・

「オバマ大統領は

何かのお話をして

お金をもらうんだ?」

「パパもそうでしょ?

パパと同じなんだよ!」

・・・

「え?パパはオバマ大統領と同じなの?」

まっ小学三年生の答えとしては合格かな?

 

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

夏ミカンと牛乳!

先日館山の実家に行った時

夏ミカンをもらってきた

・・・

夏ミカンは

外の厚皮だけ剥いて

あとは皮ごと頬張るのが

とっても美味しい

・・・

ところが

今回の夏ミカンは

ちょっぴり酸っぱい!

・・・

「夏ミカンもらってきたぞ!

皮をむいて

ボールに入れてくれるか?」

と聞くと次男(小6)がさっそく皮をむきはじめた

s-IMG_20150421_202217

酸っぱい夏ミカンの場合は

丁寧に皮をむいて

ひと房を3つくらいに割る

・・・

それをボールに入れ

牛乳と砂糖を合わせ

一晩冷蔵庫で寝かせる

・・・

牛乳に酸が混ざって

飲むヨーグルトの中に

夏ミカンのシャキシャキ感が残っている

のど越しさっぱり

歯ごたえしっかりの

デザートの出来上がり

s-IMG_20150421_204121

小さなころから

この夏ミカンと牛乳を混ぜたのが大好きだったが

我が家の子供たちも

やっぱり目がない

・・・

次男は美味しいものを食べるためには

労を惜しまないんだなぁ・・・

 

 

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)

子供たちの家での仕事は???

子供たちも
それぞれ進級し
あらたな年度も
半月が経った
・・・
子供たちには
家での仕事を
それぞれ分担して渡してある
・・・
お風呂掃除に玄関掃除
トイレ掃除や
自分の使った道具の後片付け
ランチセットを台所に持ってくることなど
・・・
目標を立てるが
言われないと
なかなか実行につながらない
・・・
特に我が家の次男(小6)は
何度言っても
興味のないことは
まったく行動に移らないのか
すっかり忘れてしまう
・・・
そこで1週間の行動予定表を
次男自身に作らせた
「家での自分の役割を
1週間分書いておいで!」
・・・
「お父さん!できたぁ!!」
次男は自分なりに
一生懸命表にして書いてきた
s-IMG_2863
家での自分の役割を
なんて書いてきたかな?
え?!
火曜と金曜が「宿題」?
・・・
宿題って
家での仕事?
それに宿題は毎日出ることだし
週2回だけ?
根本が違う気がする

Filed under: 子育て — oisi  Comments (0)